どんぐりコースの ひとこま

国語未来塾のはじまりは、園児さん用の「どんぐりコース」。
今は小5の小さい万葉人と おとなりのどんぐりさん
2つぶから 始めました。
あれよ あれよというまに 大学受験までお付き合いするようになりました。
が、ひらがなも まだなんです・・・というどんぐりさんでも
楽しく すくすく 育っています。

今日のどんぐりコースは、
以前に お兄ちゃんにくっついて 来ていた年中さん。
この春、年長さんになりますから…とお母さんと一緒に来てくれました。
し・か・し…
来る途中の車の中で、寝てしまったこの日のどんぐり君。
着いたときは、超ふきげんで、「きょうは やらない!」
ママは「あんなに 楽しみにしてきたのに~」と困り顔です。

そこで、まず、どんぐり君の大好きな「カラー碁石」で心をほぐします。
先生が言う色を とってね、はい。黄色は?みどりは?・・・
そのうち、数を加えます
じゃあ、赤をみっつ。はい、正解!緑をいつつ・・・
どんぐり君「わからない!
じゃあ、一緒に数えようか・・・ひとつ。ふたつ。みっつ・・・・
お次は、形当てです。
これは何だと思う?」
黄色い碁石二つで、「ちょうちょだよ~
まあるく並べて「何に見える?」
お花!」
正解!」
じゃあ、白い碁石で何か作ってみてね
・・・わからない
お空にあるよね、白いものは・・・?」
わかった。雲!!」
「やった~!」と二人でハイタッチ。

そんなこんなで、作った碁石絵がこちらです。

e0365999_23582802.jpg
青い碁石を嬉しそうにおいて、今度は質問してくれます。
はい、何に見える?」とどんぐり君。
なんだろう?」と考えていると。
池のお水!」と、得意満面です!
池にお水がたっぷりあるから、周りのお花はきれいに咲くそうです。
上の4つの黄いろは、太陽。太陽と、お水がお花には必要だねと
お話していきます。

数の概念と、イメージと、言葉と、しっかりむすびついて
あっという間に30分。
先週の、出張岡山教室で大好評だった
「ゆうびんですよ~」の絵本も読んで、頭の中は「はるですよ~056.gif
そこで、得意の ぐるぐる~です。

e0365999_23561611.jpg
左側がどんぐり君。右側は、ママも一緒にグルグル書きました。
「はるですよ~」のイメージは、カメさんの甲羅。
うさぎさん、くまさん、かえるさん、
みんな のっそり 起き出してきているところだそうです。

これで、おしまいにしようね~というと、「えー!はやい!」とどんぐり君。
楽しんでくれて、ほんとによかったです。

どんぐりコースは、スポット(30分~)で対応いたします。
どんぐりさんの園児さん時代ならではの 宝物の時間を
ご一緒に紡ぎましょう。

きっと、このノート 見返すときは笑顔になれます。
春休み中は、午前中も来ていただけますので
お気軽にご連絡ください。

 国語未来塾056.gif
masakique★i.softbank.jp
(★印を@に変えて メールをお送りくださいね)






[PR]
by kokugomirai | 2017-03-16 19:10 | 国語未来塾 | Comments(0)