引き続き~2年生症候群について~



前回、「小学2年生症候群」ってありますよ~
と、お知らせしたら、一杯 お返事いただきました。
「うちも、そうです!」から
「はいはい!思い出しました。そうでしたね~」まで。

e0365999_23015454.jpg
特に、長女さん。
そして、がんばりやさん。
何事も、目新しくて 精一杯だった1年生が終わって
ホッとする、この時期。むくむく 湧いてくるのでしょうね。

お母さんたちは「大ショック!」
「あ~んなに いい子だったのに…」と。
いえいえ、「いい子だから、疲れちゃうんですよ」 ニッコリ。

今、しっかり者の6年女子のママからも
「あの、2年の時の 扱いにくさは なんやったんやろ?」
「2年生の時、荒れてたな~」
と、ひとしきり盛り上がりましたよ。

特効薬は?

「思いっきり、だっこ~かな?」

まだまだ、ママ・パパが 一番だ~い好きなとき。
いっぱい いっぱい だっこ してあげてくださいね。

e0365999_23014483.jpg



177.png先日の 岡山国語未来塾のママのFBに
こんなうれしい投稿いただきました177.png

月に一度の、国語未来塾。
不安定なお天気の中、今月は七夕🎋がテーマ!

日本にはいろんな行事があります😅

...

半年間の嫌な自分にバイバイしてから(夏越のはらえ)、短冊に願いを込める(七夕)流れも初めて知りました💦

そんな中で、今の子供たち、小さな頭でいろんなこと考えて生きているんだなぁと垣間見ました。

とくに、二年生の長女とは、母娘のキャッチボールに違和感を感じていた時期だったので、会話を深めるいいチャンスでした。



[PR]
by kokugomirai | 2017-07-10 23:31 | 国語未来塾 | Comments(0)