嬉しい感想が 続々届いています!


大汗かきながら
やってきてくれる 子供たち。
毎日、毎日 読書感想文と
向き合っています。

最初は 誰でも
「あ~あ。書かなあかんねんな~」
でも
1回目、2回目とすすみ
「本」の中の出来事、
主人公の言葉が
自分の経験・自分の想いと
重なり始めると
ぐっと、
鉛筆が進んでいきます。

その瞬間が
子供たちも、私も
一番うれしい時です。



お母さんたちからも
こんなうれしい感想が届いています。

『読書感想文、読みました。中学生になって、内容・考えが
ぐっと しっかりしてきたと思い、ビックリしました。
3回目の感想文を仕上げる日に 
「教育」ってなんで必要?と聞かれて
はっきり答えられなかったけれど
娘のほうが しっかり考えているわ~と
思いました。

e0365999_06361447.jpg


子供たちが グッと成長する夏!
先週の土曜日は、
丹後半島の 伊根湾に行ってきました。
舟屋巡りの遊覧船にて。
飛び立つカモメは 子供たちそのもの
さあ、大空に向かって!



[PR]
by kokugomirai | 2017-08-10 06:30 | 国語未来塾 | Comments(0)