中学受験~脳と心に効く~作文セラピーをどうぞ。

あわわ~、受験まであと3か月…
先生、ど~しよ~。

大手の塾で毎日
ビシビシしごかれている
小6女子さん、
この夏は塾が忙しいとお休みで、
2ヵ月ぶりに来てくれました。

受験を決めてからは
一つずつ、どんなテーマが来ても
何とかかけそうな文を
溜めていっています。

・将来の夢(きっかけ)
・小学校で一番思い出に残ったこと
・今、一番頑張っていること
・尊敬する人/物/言葉など
・私の宝物
・大切な友達
などなど

これらをまず、マッピングして
400字前後にまとめます。
どんなテーマが出ても
何とか当てはめられるものです。

小6女子さんの
志望校には、400字の
作文があるそうです。

過去のテーマは
・心に残る大切な出会いは何ですか
・今後どのような経験をしたいですか
・あなたが大きく変わったと思う体験を
きっかけをふくめて書いてください
・大人になっても大切にしたい思い出はなんですか

ということで、
この学校は、「思い出・経験」について
毎年聞かれているなあ~となれば
その準備をしておきます。

思いもよらぬテーマを出すことで
有名なところでは

・「赤」と聞いて思いつくことを
その理由と共に答えなさい。
・「まるい」からイメージする「ことば」について
書きなさい。などなど。

今日は、「宝物」をテーマに
作文。
「ベットの上にいて、いつも見守ってくれている
ぬいぐるみの『くまちゃん』
一人っ子の私にとって
妹のような存在です。・・・・」


大好きなくまちゃんとの思い出、
「将来、お嫁に行く時も
絶対いっしょについてきてね」

大切なモノを
「文字」にすると
もっともっと、
「大切さ」が深まります。

「言葉」って、ほんとに
魔法使い。

『くまちゃんが、もっと好きになりました!』
と、とってもいい笑顔で
お帰りです。

受験勉強に効く「作文セラピー」
脳と心に効果抜群ですよ。

e0365999_23002613.jpg

ふるさと 岡山から
シャインマスカット。
皮ごと食べられるなんて、
進化していますね~。

実りの秋。
子供たちも ドンドン
進化しています。

国語未来塾へのお問い合わせ
下記のアドレスの★を@に変えて
お気軽にどうぞ~。
masakique★i.softbank.jp




[PR]
Commented by yasaino123 at 2017-09-30 08:39
言葉は魔法の杖と言うのを聞きました。
力があるだけに
使い方を間違える相手を叩いてしまうし、
上手に使えば支える力になる。
その使い方を子供の頃からしっかりと伝えること、大切なお仕事ですね。
Commented by kokugomirai at 2017-10-01 07:40
> yasaino123さん
ほんとに、おっしゃる通りなんです。言葉はもろ刃の剣。
その素晴らしさと、怖さと、両方をしっかり伝えたいなあと思っています。
子供たちのうちっかわは、ほんとに素直で明るいんです!
by kokugomirai | 2017-09-28 22:42 | 国語未来塾 | Comments(2)