受験国語の下準備~ズバリ 読書!です

「小さいころ、あんなに 読み聞かせをしたのに…」
「どうしたら、本を読むように なりますか」

読書好きのお母さんほど
悩みが深いですね。

子供たちの「読書スイッチ
きっかけはいろいろですが、
やはり、「興味のあるもの」
「好きなもの」から…
野球好き
お料理好き
虫が好き
あのアイドルが好き…

e0365999_23060663.jpg


小6の小さい万葉人の場合は
好きな芸能人の出る映画・ドラマの原作から
今年の「読書の秋」は始まりました。

親が読ませたい本と
子供が読みたい本は
往々にして
ちがうもの。

そこは、ぐっと こらえて
まずは、一緒に図書館に行く
あるいは
アマゾンを検索する

そして、まずは 大人が読書を楽しむ姿を
見せてあげるのはどうでしょう。
秋の夜長、暖かい飲み物準備して
一緒に読書タイムはいかがでしょう。

受験国語の底力は
やはり
読書量」です。

特に、最難関校ほど
国語の問題文が
びっくりするほど長いのです。

文字嫌い』治せます。
国語未来塾にぜひ
一度おこしくださいね。


[PR]
by kokugomirai | 2017-11-13 07:29 | 受験国語 | Comments(0)