2017年 03月 03日 ( 1 )

3月3日のお雛様
毎月1回の 小学校への出張万葉教室へ
今月も楽しく行ってきました。
45分の授業を4コマ続けてするので、
かなりハードなのですが、何しろ、子供たちが可愛い。
いつも、パワーをもらっています。
新たしき 年の始めの 初春の 
今日降る雪の いや 重(し)け 吉事(よごと
)」
4516番 大伴家持

「家持さんは、雪が降ったらいいことがあると思っていました。
ラッキーアイテムを自分で決めよう!」
という、1月のテーマには…
e0365999_06522318.jpg

ラッキーアイテムたくさん!
見ているこちらにも、 ラッキーが届いてくるようです。
e0365999_06520942.jpg

開校5年目の私立の小学校で、
今年初めての卒業生を 送り出します。
万葉は、彼らが2年生の時からのおつきあい。

信濃なる 千曲の川のさざれ石も
君し踏みてば 玉と拾はむ

(3400番 東歌)
信濃にある千曲川のちっぽけな石でも、大好きなあなたが踏んだものなら
それは、真珠・ダイヤモンド!拾いましょう∼

万葉集の中で、私の一番好きな歌です。
どんな時でも「万葉スイッチ」を入れたなら
ちっぽけな小石も、ダイヤモンドに変身!
この万葉スイッチを、卒業生に一つずつプレゼントしました。
その万葉スイッチを付けてみると・・・なにがおこるかな?

*万葉スイッチをいれて、月を見たら、亡くなったおじいちゃんの顔が見える
*ふだん見ている 花や川が自然からの贈り物だなあと うれしくなる。
うぐいすが 僕に何かを伝えようとしている、とわかる
*万葉スイッチを入れると、大きな立派な木が 将来の僕に見える

そう。現実は、思いが作るのです。
小学校で、この力をしっかり身に付けておくと
どんな時でも「孤独」を感じることはありません。

太陽・雲・風・道端の小さな花も
みんな みんな
応援してくれています。
e0365999_06184318.jpg

ポーズを決めながら 毎月毎月 歌った万葉集
楽しかったね。

ご卒業、おめでとう!









[PR]
by kokugomirai | 2017-03-03 21:14 | 国語未来塾 | Comments(0)