「夏越しの祓え?なにそれ?」
今年の春から 通い始めた5年生君に
幼稚園の時から通っている6年生君が
「あんな、あかんな~ やばかったなあ~と
思うことあるやんか。
そんな 自分をここに書いてな、流すねん」
なんとも、頼もしい。
「ここ」とは、人型です。

e0365999_17565940.jpg
「そんなんやったら、いっぱいあるで。」
わがままな自分
がんこな自分
人の言うこと聞かない自分
すぐつかれる自分
めんどくさがりな自分
勉強しない自分


人型に書ききれないほど…
そう
お母さんに 言われるまでもなく
ちゃ~んと
自分では わかっているんです。
いろんなこと。

思春期突入の この時期こそ
親にも言わない自分の内面と
そっと
しっかり
向き合えるのが 作文です。

身心にたまった 疲れと悩みを
書きだして
すっきりしたところで
いよいよ、七夕の予祝(よしゅく)です。
ポイントは
「~ますように…」ではなく
「~~するぞ!」と完了形で。

e0365999_18195263.jpg

どんどん 人型がうまれて
どんどん みんな清められています(笑)

e0365999_05533432.jpg

e0365999_17555676.jpg

そして、 起承転結 の作文へ

e0365999_18245977.jpg

e0365999_17574360.jpg
書くことは
自分を   見つめ
自分を 育てること

小さな教室は 大きな未来に つながっています。

e0365999_18300579.jpg
168.png 国語未来塾 177.png
お問い合わせ
masakique★i.spftbank.jp

(★を@に変えて ご連絡ください)
体験教室も行っています。


174.png 夏休み スポットコース 173.png
毎週・毎月は、遠くて無理・・・という方
夏休みだけでも いらっしゃいませんか
(60分コース・90分コース)

170.png 読書感想文 コース 170.png
(90分×3回 *各コース2名まで)
お申込み 受付中です


[PR]
by kokugomirai | 2017-07-04 21:00 | 国語未来塾 | Comments(0)