毎年、国語未来塾の御影教室に
アトリエペタタの石橋先生が 
来てくださいます。

今年は、それに合わせて 準備万端。
素敵な「夏」を彩る詩
予め書いていたんです。

こうの 畑から 響いてくる
ょうれつ 一体 なんだろう?
たしは 思わず せのびする
らら ひまわり パレード中
くらも 仲間にいれてもらおう
たには 自信が あるからね
ろい入道雲うかぶ 昼下がり

各行の 頭の字をつなげ合わせると
自分が一番「」を感じる言葉が
浮かび上がります。

だをなでる 夜風がすずしい
つの終わりに 
んに 詰めた
くさんの 花火 
ま 上がった
みさま おねがい
ち夜の 輝き永遠に


辞書と首っ引きで
1時間かけて
じっくり ゆっくり 
言葉を紡ぎます。

っこいい 
しょうの モデル
べるぜ!
かしからの 子供の英雄
たたかに 生き抜いてゆく


e0365999_06565037.jpg

6年女子たちも 楽しんでいます。

e0365999_06570963.jpg


そして、できあがったのが こちら

かよし みんなで あつまって
いつい 買いすぎ 食べきれない
なつの 夜空の 星たちも
られて いっしょに わらってる
ズムにあわせて さあ 踊りましょ


e0365999_06573019.jpg


そ・し・て
いよいよ 
石橋先生の 登場です!
(続きは 次回・・・)


[PR]
by kokugomirai | 2017-08-04 06:26 | 国語未来塾 | Comments(0)