すっきりと 晴れあがった日曜日。
午前中は弓弦羽(ゆづるは)神社にて
万葉ライブ&トークを堪能。
心地よい疲労感にひたっていると
ピ~ンポ~ン。
「先生、昨日 東京まで
表彰式に 行ってきました!」

e0365999_22394350.jpg

読売新聞主催の 子供作文コンクール。
6000人を超える応募の中から
見事!!佳作入賞171.png

東京までの往復の運賃(保護者分も!)と
賞状と、副賞
至れり尽くせりの授賞式だったそうです。

授賞式会場では、審査員のお一人が
わざわざ、近づいてきて
「○○君の作文は、素直な表現で
熱い気持ちがきちんと伝わってきて
すごく、好きだったよ」

とおほめの言葉までいただいたそうです。

幼稚園年中さんから通ってくれてる
国語未来塾最長の 小6君。

受験勉強のおっきな壁に
ぶつかっていた時
気分転換に書いた このマッピング

e0365999_06172892.jpg

未来の 憧れの仕事に対する
溢れんばかりの思いを
どんどん 文字にすることで
夏の終わりのお疲れを
乗り越えたのでしたね。

e0365999_22393143.jpg

日頃はシャイな 小6君の
この、満面の笑み。

本当に、嬉しいお福分けをありがとう。
次は「合格のお祝い!」しようね。



[PR]
by kokugomirai | 2017-11-05 22:42 | 国語未来塾 | Comments(0)