カテゴリ:出張作文教室(神戸・倉敷・岡山)( 2 )

こくご だ~いすき!

今日、体験教室にいらっしゃった
小1君。お母様がお忙しく
「月1回のスポットでも 効果ありますか?」

答えは「はい!」
勿論、レギュラーコースは
月4回・2回とあり、到達度に
差はでてきます。

でも、
月1回の出張教室も はや、5年目。
確実に 成果が出ています。

*作文を書くことに 抵抗がなくなりました。
*「おかやまっこ」(県の作文集)に 入選しました。
*中学受験塾の先生に「○○ちゃん、作文うまいね~」と
ほめられました。

などなど…

一番うれしいのは
お姉ちゃんについてきてくれている
幼稚園年中さん(5歳)まで
「こくご だ~いすき!」
国語未来塾を 楽しみにしていくれていることです。
年末に こんなかわいい
お写真を送っていただきました。

e0365999_23431001.jpg

(ママに ブログ掲載をご快諾いただいています)

お姉ちゃんたち(小2)が 
サンタ作文書いている横で
せっせと 書き始め
何日もかかって 書き上げてくれたそうです。

e0365999_23430011.jpg

こんなかわいい
瑞々しい『今』を きちんと残しておけるなんて
私もとっても うれしいです。

国語力は、生きる力そのもの

体験教室・出張教室にも
お気軽にいらっしゃってくださいね。

168.png国語未来塾170.png
masakique★i.softbank.jp
(★を@に変えてご連絡ください)


[PR]
by kokugomirai | 2018-01-10 22:07 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)

秋が里まで下りてきました。
街路樹もほんのり色づき始めた
雨上がり…
今月も、倉敷出張教室に
行ってきました。

今月の作文スイッチは
「ありがとう。~きみがいてくれたから」
ヘンテコ動物○○
と 主人公の
心温まるお話です。

e0365999_23422375.jpg
5・6年生だけでしたので
ちょいと レベルを上げて
主人公の悩み・問題 を 先に考えて
*ヘンテコ動物の得意技で 解決!

*ヘンテコ動物の天敵・弱点
主人公が救う
というのを、出会いのきっかけ 
設定しました。

ヘンテコ動物の生態
(住んでいる場所・好きなもの・大きさ…)などを
承転結の「起」にします。

カープ大好き小6男子は
『赤ヘルマン』
(いいんです、動物でなくても)

なかなかシュートの決まらない小5君は
『とんボール!』
(顔はサッカーボールで、身体はトンボ)

ダンスが上手になりたい小6女子さんは
『はくちょうちょう」
(白鳥+ちょうちょ)

ふわふわのベットで一日本を読んでいたい
小5女子さんは
『ぶっくま』
(BOOK+くま)

最後の追い込み中の 小6受験生君は
『ひでよシロクマ』
(秀吉+シロクマ)
秀吉の兜もどきをかぶった
消しゴムサイズのお助けマン。
兜のハリの一つ一つに
難問の答えが書いてあるそうです!

来月は、試験本番直前だから来られないけど
「ひでよシロクマ」といっしょだったら
合格間違いなしだね~
e0365999_23420353.jpg
今日の5人は、常連さん。

月1回の教室ですが
作文の枠組みを伝えるだけで
1時間、びっちり、黙々書けるほどに
成長しています。

「先生、書けるまで 見んといてよ!」
と、やんちゃ坊主。はいはい~。

e0365999_23471511.jpg
1か月1回の ささやかな作文教室を
楽しみに集ってくれる子供たち。

倉敷教室5回目の 実りの秋を 迎えています。

168.png 国語未来塾 170.png
出張教室のお問い合わせも
masakique★i.softbank.jp
(★を@に変えてご連絡くださいね)



[PR]
by kokugomirai | 2017-11-18 22:38 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)