e0365999_21191937.jpg

今週初めに
さち先生の3回目の レッスンに行ってきました。
とにかく、毎回目から鱗がざっくざく。
一言一句漏らさず
メモしたノートをみながら
国語未来塾のみんなにも
エッセンスを少しずつ
お渡しできるようになりました。

夏休み明けから、最難関 灘中学の過去問を
いっしょに解いてきた小6君。
7,8割はとれていたのですが、
さち先生の「線引き」
一緒にし始めてからというもの、
3回続けて、過去問9割越え! 

今日は2日目、140点中116点で
確実に 精度があがってきました。
本人も、私も
驚きの成果です!

「どんどん、お伝えして
『さち式』で子供たちを笑顔にしましょ」
さち先生も 最高の笑顔で
喜んでくださいました。

「さち国語塾」のブログにも
先生の「愛あるテクニック」が
溢れています。
https://ameblo.jp/sachi-kokugo/entry-12317760776.html

さち先生と、最も思いの通じるところは
国語の力は
一生の宝物!



素敵な先生に出会う 生徒さんのワクワクを
わたしも たっぷり味わっています。

168.png国語未来塾170.png
masakique★i.softbank.jp
(★を@に変えて ご連絡くださいね)


[PR]
by kokugomirai | 2017-12-07 23:42 | 受験国語 | Comments(0)

師走の声を聞き、文字通り走り回っています。
そんな中、嬉しいお知らせいただきました!

万葉仲間としては、1年生からのおつきあい。
国語未来塾にも通ってくれていて
受験のために、夏休み明けからお休み中ですが
なんと! 
第一志望、A判定!だそうです。

この時期の受験生にお届けするのが
この万葉集の歌です。

事霊(ことだま)の八十衢(やそのちまた)に
夕占(ゆうけ)問う
占正(うらただ)に 告(の)れ
妹相寄(いもあいよ)らむと!


『言っていることが事実になる、事霊の力が漲っている
多くの道の行きあう辻で夕方の「占い」をしてみた。
占いよ、ずばり、あの娘は僕のほうになびき寄る!と
告げるんだ!』

万葉時代、夕方は「逢魔が時(おうまがとき)」といい、
魑魅魍魎が右往左往するとき。
受験生のみなさん、この時期の不安よ~くわかります。
だ・か・ら こそ!
自分で まず 自分を信じ
『願いを引き寄せるぞ」と 口に出し 文字にすると
効果は抜群です。

e0365999_12142218.jpg
合格のみを信じ、事霊パワー全開で いきましょう!

e0365999_12140748.jpg
ハナサク 春は すぐそこです。






[PR]
by kokugomirai | 2017-12-03 12:08 | 受験国語 | Comments(0)

愛ある受験国語のテクニック
さち先生の2回目のレッスンに
行ってきました。

今回も
新しい学びの連続!

ずっと、教えるばかりで
摩滅寸前のエンジンベルトのような
脳と心に
「学ぶ喜び」がトクトクと
流れ込みます。

今回も、「線引き」のコツを
たっぷり伺ったのですが、
加えて、いろんな大手の塾主催
入試直前模試のカラクリも
お聞きしました。
要するに、
入試直前模試の偏差値に
一喜一憂することなく
ここまで来たら
「第一志望」をしっかり掲げておくこと!


大手の塾で20年以上
国語の指導をなさっていた
さち先生の愛あるメッセージは
「自分の力を、まず自分が信じ、
そして、家族が信じること」


『そんな偏差値で、受かるはずないでしょ!』の
励ましは、この期に及んでは
全くの逆効果だそうです。
ここまで がんばってきたのですから。。。
直前一か月は
「できる自分をイメージすること」が
大切ですね。

e0365999_23230584.jpg

ろうそくの灯りは
心と、おうちの空気を
まあるくしてくれます。

受験生のみなさん。
身体とお心 おだいじに~。



[PR]
by kokugomirai | 2017-11-27 23:07 | 受験国語 | Comments(0)

「小さいころ、あんなに 読み聞かせをしたのに…」
「どうしたら、本を読むように なりますか」

読書好きのお母さんほど
悩みが深いですね。

子供たちの「読書スイッチ
きっかけはいろいろですが、
やはり、「興味のあるもの」
「好きなもの」から…
野球好き
お料理好き
虫が好き
あのアイドルが好き…

e0365999_23060663.jpg


小6の小さい万葉人の場合は
好きな芸能人の出る映画・ドラマの原作から
今年の「読書の秋」は始まりました。

親が読ませたい本と
子供が読みたい本は
往々にして
ちがうもの。

そこは、ぐっと こらえて
まずは、一緒に図書館に行く
あるいは
アマゾンを検索する

そして、まずは 大人が読書を楽しむ姿を
見せてあげるのはどうでしょう。
秋の夜長、暖かい飲み物準備して
一緒に読書タイムはいかがでしょう。

受験国語の底力は
やはり
読書量」です。

特に、最難関校ほど
国語の問題文が
びっくりするほど長いのです。

文字嫌い』治せます。
国語未来塾にぜひ
一度おこしくださいね。


[PR]
by kokugomirai | 2017-11-13 07:29 | 受験国語 | Comments(0)