1月28日(土)

下のお子さんが 小さかったり
ちょっと遠くて 毎週通うのは無理…
でも、国語力・作文力は大切だし・・・

と 思っていらっしゃる方 
国語未来塾は、そのお子さんに合わせた プログラムを
丁寧に 作っていきます。

今回ご紹介の お姉ちゃん(小3)と弟君(年少)は
お姉ちゃんが3歳くらいから、
月2回のプログラムで 通い始めてくれました。
弟君が生まれ、小学校に入ったし…などなどあり
2年くらい 通常授業はお休みでした。

でも、でも
「国語未来塾 楽しかった~」という記憶は宝物
小学3年の夏休みに、スポットで復帰!
その後も、無理せず、月1回くらいのペースで
にこにこ 通ってきてくれています。

昨日も、「ちょっと、扁桃腺が腫れてるみたいで…」
との、お母さんの心配に
「大丈夫!行けるから。キャンセルしないでね。」

早速、「今年の言霊パワー作文」を書きました。
お姉ちゃんの一字は「
1年前に16級から始めて 
もうすぐ、平泳ぎ「2級」に挑戦するそうです。
そのためのプランは
1.飛び込みジャンプの練習を いっぱいする
2.足がひらくように 柔軟運動を いっぱいする
3.息つぎが さっとできるように 何回も練習する

1年たったら、2級はかるがる 合格して、
ベストスイマーになっているでしょう。


月1回のプログラムには
毎月の覚え歌{旬の万葉集}があります。
お子さんの年齢&性格に合わせて
リズム体操付、万葉歌を紹介しています。
週に2回もバレエに通っているお姉ちゃんは
ダンス大好き!
ノリノリで、万葉ダンスソング スタ~ト♪

新たしき 年の始めの 初春の 今日降る雪の 
いや 重(し)け 吉事(よごと)

4516番 大伴家持

(さあさあ、新しい年が始まりましたよ。初春の、今日の良き日に降るこの雪のように
降って、降って、降り重なれ~~~。大吉!)

この歌に、ダンスと メロディを付けてあげると
あら、不思議。。。あっという間に覚えられるんです。


吉事(よごと~)の部分は、身体をいっぱい使って
吉 こ~い

e0365999_07014262.jpeg

絶対、大吉クルクル♪

来ている車の中で 寝ちゃった弟君。
次回は、一緒に ダンス万葉歌も 楽しもうね!


国語未来塾へのお問い合わせ
masakique★i.softbank.jp
(★を@に変えて、メールをお送りくださいね)






[PR]
by kokugomirai | 2017-01-28 17:50 | 国語未来塾 | Comments(2)