タグ:国語 ( 136 ) タグの人気記事

国語未来塾は
しっかり、たっぷり
子供たちに関わっていきたいので
1~3人の小人数が基本です。

学年が違っても 寺子屋式に対応します。
が、学年がそろっていて
しかも、元同じ幼稚園ということであれば
一人でする時とは また別の
素敵なプログラムが組めます。
いつもの一年生君のクラスに
お一人1年生さんが入ってくれました。

今回は、
まず 小さな紙に「秋」と感じることを
お互い相手に見えないように
書きだしてもらいます。
制限時間は3分間。
(ここがポイント!ゲーム感覚が大好きですね)

3枚くらいで詰まったところで
「秋を感じるセンサー、みんなは5つもっています」
「?(なんやて~)」 
(という感じの表情)

「みんなの顔には何がついてる?」
「目・耳・鼻・口~」
「もうないで、4つやん」

5つ目は・・・「ほっぺた!肌ですよ~」
ということで
『目・耳・鼻・口・肌』
五感を意識してもらったところで
紙にどしどし書いてみましょう~

e0365999_06415214.jpg



『鼻(嗅覚)』と『肌(触覚)』が
一番出にくいのですが、
お二人さんの通った幼稚園には
ちゃあ~んとあったそうです。

キンモクセイ
秋のにおいの代表ですね~。
それを聞いただけでも、旬を大切にする
素敵な幼稚園だとわかります。

見つけた秋に 「おのまとぺ」を合わせて
短文をどんどん作っていきます。

日本人なら
「どんぐりは?」 「ころころ~」
「ゴロゴロだったら、たくさん転がる感じ」

なるほどね!
オノマトペ、ちゃんと育っていますね。
・まつたけが にょきにょき のびます
・トンボが すいすい とびます
・こおろぎが こおろこおろ なきます
・・・・

一年生君の
いつもの口癖「つかれた~」も
この日は激減!
同級生パワーを感じましたよ。

お友達と お誘い合わせて
楽しく通ってきていただけます。

168.pngお問い合わせ168.png
国語未来塾
masakique★i.softbank.jp
(★印を@にかえて、メールをお送りくださいね)
体験教室もあります。


素敵な秋を 見つけて
文章にしてみましょうね!




[PR]
by kokugomirai | 2017-10-06 22:50 | 国語未来塾*ご案内 | Comments(0)


「せんせ~本読んで!」
教室に来るなり
嬉しいおねだりの小1君。

教室準備で忙しい私にかわり
保育士になりたいという
小6女子さんに読んでもらうことに・・・

e0365999_06411643.jpg




二人の緊張感が ほほえましいです。
絵本は、読み手が変わるとまた
違って聞こえるのでしょうね。
その本、何回読んだかな?(笑)

今日の1年生プログラムは
昨夜の仲秋の名月を
もちろんテーマに取り上げます。

万葉集の
人麻呂さんの歌から始めます。

吾妹子(わぎもこ)し~ 我を思わば
真鏡(まそかがみ)
照り出(い)づる月の 影(かげ)に
見え来(こ)ね~

(2562番歌 柿本人麻呂歌集)
お~い、かわいい〇●ちゃん!
私のことを思ってくれてるのなら
まあるい まあるい まんまるの
この鏡のようなお月さまの
光のなかに、浮かんできてちょうだ~い!

みんなは、昨日のお月さま見た?
みたみた~!!
何が見えた?
ウサギ?(小一女子)
な~んも見えんよ(小一男子)

そんなことないよ。見ようと思えば
なんでも映し出してくれるのよ~。
ただし、見えるためのポイントは
「みたいよ~」と強く願うことね。

この万葉の歌を歌えば、完璧!
なんたって、1300年前から
ず~っと同じ月を見て
み~んながお願いしていたんだからね。

元、同じ幼稚園さんで
今は違う小学校に通う
小学一年生のお二人。
照れながらも 大きな声で歌ってくれました。

e0365999_07064702.jpg



お月様、聞こえたかな?

*倉敷国語未来塾の生徒さんの
お父さん撮影のお月さま
何でも映し出してくれそうですね~。

さてさて
一年生君のお月様に見えたものは~

e0365999_07063558.jpg


「えっ、わからへんの?ピのつくものやんか」

e0365999_21105064.jpg


一年生のお嬢様が
月の中に見たものは・・・
なんと「魔女」だそうです!
どんな素敵な魔法をかけてくれるのかな?

1年生さん達の授業
まだまだ続きます。
(つづく)


[PR]
by kokugomirai | 2017-10-05 23:54 | 国語未来塾 | Comments(0)

晴れ渡った運動会
代休の月曜日は
みんな一斉に

「マッピング」

e0365999_21033914.jpg


普段、なかなか「作文スイッチ」の見つからない
野球大好き小5君。
「島人ぬ宝」という
沖縄舞踊で
「学年で一番うまかった~と言われてんで!」
さすがです。
5年生ながら、応援団にも入っていたようで
「そのために、お弁当の時間が10分しかなくってな
口に、ちくわにきゅうり入れたの
5個くらい口にめり込んでな・・・」

そうそう、話題は尽きない時こそ、
作文につなげるビックチャンス!
 もう一つのポイントは
五感
「書くことな~い」と言っていても
五感をつかってね~というと
スラスラ湧いてくるのが素敵です。

一番出にくいのが「におい」
運動会には、いろんなにおいがあったこと
言われなければ思いだせませんね

*お弁当(一番人気はからあげ)
*石灰(白い線)のにおい
*土のにおい
*体育道具入れのにおい


そんな運動会ならではの
五感をたっぷり使った
運動会作文。

DVDとは一味違う
思い出を刻んでくれますね。

先ほど登場の小五君。
時間切れ&DVDで自分の踊りを
もう一度確認してから
来週続きを書きたいそうです。

はいはい。
「1年で一番楽しみな日」
という題名は決まっていますよ~。



[PR]
by kokugomirai | 2017-10-02 20:56 | 国語未来塾 | Comments(0)

あわわ~、受験まであと3か月…
先生、ど~しよ~。

大手の塾で毎日
ビシビシしごかれている
小6女子さん、
この夏は塾が忙しいとお休みで、
2ヵ月ぶりに来てくれました。

受験を決めてからは
一つずつ、どんなテーマが来ても
何とかかけそうな文を
溜めていっています。

・将来の夢(きっかけ)
・小学校で一番思い出に残ったこと
・今、一番頑張っていること
・尊敬する人/物/言葉など
・私の宝物
・大切な友達
などなど

これらをまず、マッピングして
400字前後にまとめます。
どんなテーマが出ても
何とか当てはめられるものです。

小6女子さんの
志望校には、400字の
作文があるそうです。

過去のテーマは
・心に残る大切な出会いは何ですか
・今後どのような経験をしたいですか
・あなたが大きく変わったと思う体験を
きっかけをふくめて書いてください
・大人になっても大切にしたい思い出はなんですか

ということで、
この学校は、「思い出・経験」について
毎年聞かれているなあ~となれば
その準備をしておきます。

思いもよらぬテーマを出すことで
有名なところでは

・「赤」と聞いて思いつくことを
その理由と共に答えなさい。
・「まるい」からイメージする「ことば」について
書きなさい。などなど。

今日は、「宝物」をテーマに
作文。
「ベットの上にいて、いつも見守ってくれている
ぬいぐるみの『くまちゃん』
一人っ子の私にとって
妹のような存在です。・・・・」


大好きなくまちゃんとの思い出、
「将来、お嫁に行く時も
絶対いっしょについてきてね」

大切なモノを
「文字」にすると
もっともっと、
「大切さ」が深まります。

「言葉」って、ほんとに
魔法使い。

『くまちゃんが、もっと好きになりました!』
と、とってもいい笑顔で
お帰りです。

受験勉強に効く「作文セラピー」
脳と心に効果抜群ですよ。

e0365999_23002613.jpg

ふるさと 岡山から
シャインマスカット。
皮ごと食べられるなんて、
進化していますね~。

実りの秋。
子供たちも ドンドン
進化しています。

国語未来塾へのお問い合わせ
下記のアドレスの★を@に変えて
お気軽にどうぞ~。
masakique★i.softbank.jp




[PR]
by kokugomirai | 2017-09-28 22:42 | 国語未来塾 | Comments(2)

中学受験の子供たち
大手の塾では
最後の追い込みに向けて
アクセル全開です。

この時期
国語未来塾では
回数・時間・内容ともに
柔軟にサポートしています。

毎週来ていたけど、
月2回にしたい。
公開模試の間違い直しを
一緒にしてもらいたい。
過去問を
一緒に解いてもらいたい。

はいはい!大丈夫ですよ。

特に、最近の傾向として
・要約/意見文が
毎年、100~150字出るんです。
・作文400字以内が あるんです。

など
2020年の入試改革に向け
私立の中学校の中には
暗記力だけではなく、
それなりの筆記力・思考力を
求めているところも 増えてきました。

今日も、6月から月1回の
スポットに変更した
小6女子さんが
来てくれました。

国立大学の附属中学入試は
一般の入試とは一味違います。
どんなお題がでても
何とかなるように、
いくつか作文ネタを
準備しておきます。

そこから先は…
企業秘密なのですが
次回、すこおし
お伝えしましょう。

e0365999_22244260.jpg
近くのお屋敷の萩、見事に咲き始めています。

国語未来塾へのお問い合わせ
下記のアドレスの★を@に変えて
お気軽にどうぞ~。
masakique★i.softbank.jp




[PR]
by kokugomirai | 2017-09-27 22:29 | 国語未来塾 | Comments(0)

秋を彩る雨が 優しく降る一日
大好きな歌があります。

娘がまだ、
賑やかに「はいはい」をしていたころ
親子で聴くアイリッシュハープの会で
初めて 耳にし
胸が熱くなったのを覚えています。
今日は改めて歌詞を読み返し、
思産子(うみなしぐわ)
この漢字に目を引かれました。

もともとの「沖縄語(うちなあぐち)」では
「思」というのは特別な意味に充てられた語で
「思産子」(うみなしぐわ)と呼ばれる子供は
神様と同じくらい大切だよ
ということだそうです。

「思いを 産む 子」なんて
素敵な言葉だなあと。


童子神(わらびかみ)

天からの恵み 受けてこの地球(ほし)

生まれたる我が子 祈り込め育て

イラヨーヘイ イラヨーホイ

イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ)

泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー

太陽(てぃだ)の光受けて

ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー

健やかに 育て


暑き夏の日は 涼風(すずかぜ)を送り

寒き冬来れば この胸に抱いて

イラヨーヘイ イラヨーホイ

イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ)

泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー

月の光浴びて

ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー

健やかに 眠れ


嵐吹きすさむ 渡るこの浮世(うきよ)

母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ

イラヨーヘイ イラヨーホイ

イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ)

泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー

天の光受けて

ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー

天高く 育て

天高く 育て



e0365999_07050781.jpg


夏川りみさんの歌声も素敵ですが
古謝美佐子さんの歌う沖縄語バージョンも
おすすめです。

深まる秋
あたたかいミルクティーと
ご一緒に どうぞ。


沖縄語での詳しい解説は
こちらをご覧下さい。
http://aimori.ti-da.net/e2565437.html
「童神」(わらびがみ)

1.天(てぃん)からぬ恵み
  受きてぃくぬ  世界(しけ)に
  生まりたる産子(なしぐゎ)
  我身(わみ)ぬむい育てぃ
  イラヨーヘイ  イラヨーホイ
  イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ)
  泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー
  太陽(てぃだ)ぬ 光受きてぃ
  ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー
  勝さ(まささ)あてぃたぼり

2.夏(なち)ぬ節(しち)来りば
  涼風(しだかじ)ゆ 送(うく)てぃ
  冬ぬ節(しち)来りば
  懐(ふちゅくる)に抱ちょてぃ
  イラヨーヘイ  イラヨーホイ
  イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ)
  泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー
  月ぬ光 受きてぃ
  ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー
  大人(うふっちゅ)なてぃたぼり

3.雨風(あみかじ)ぬ吹ちん
  渡るくぬ 浮世(うちゆ)
  風(かじ)かたかなとてぃ
  産子(なしぐゎ)花 咲かさ
  イラヨーヘイ  イラヨーホイ
  イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ)
  泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー
  天(てぃん)ぬ 光受きてぃ
  ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー
  高人(たかっちゅ)なてぃたぼり

(意訳)

天からの恵みを受けてこの世界に
生まれたる我が子 私が守り育て
愛しい我が子よ 泣くなよねー
太陽の光を受けて 勝る人になってください
(※単に能力が勝るという意味ではなく、霊感が強い、つまり
神高い子になってほしいという願いが込められているらしい。)

二番の歌詞は、漢字を見て頂ければ大体の意味は分かるかと
思います。夏が来れば涼しい風を送り、寒い冬が来れば懐に抱いて
育てるよ、と。最後の「大人(うふっちゅ)なてぃたぼり」は直訳すれば
「大人になってください」ですが、「大きな人になってください」と解釈
する方が、この唄にはしっくり来ると思います。







[PR]
by kokugomirai | 2017-09-22 22:30 | 徒然なるままに | Comments(0)

今日は、彼岸の入り。
カレンダーがわかっているかのように
近くの道に
彼岸花が咲き始めました。

e0365999_22205137.jpg
「敬老の日」作文を書き上げた
子供たちから


「おじいちゃん、おばあちゃん
とっても喜んでくれました~」

今年も、嬉しいお返事が
続々届いています。


「起転結」で書く敬老の日作文の
」は、質問コーナーでした。

*おじいちゃん、おばあちゃんも組体操しましたか。
*社会で「蚕」について勉強しましたが
おばあちゃんも繭から糸をとったことがありますか。
*おばあちゃんが小学生の時は
どんな運動会でしたか。
*おじいちゃんが私くらいの時は
どんな絵に興味を持っていましたか。

などなど・・・

おじいちゃん・おばあちゃんは
人生の先輩です。
たっくさん、いろんな経験をなさっています。

だから、
いろんなことを「質問」してもらうのが
大好き!大得意!

e0365999_22203617.jpg




「せんせ~、おばあちゃんからお返事もらったよ。
運動会で、騎馬戦したらしいよ~」
小5男子君が、ニコニコしながら教えてくれました。

今年の4月から通い始めた
小5女子さん。
「敬老の日作文、早速郵送して、
とても喜んでもらいました!」と
わざわざお母さんよりメールをいただきました。

何でも、メール・LINEで済んでしまうからこそ
切手が貼ってある
封筒に入った手紙をポストに見つけたら
それだけで
心がほっこり なさったことでしょう。
ましてや
それが、『目に入れても痛くない』お孫ちゃんからだとしたら…
ウフフ…ワクワク・・・

おじいちゃん・おばあちゃんの
長生きライフに、少しでも貢献できたなら
こんなに嬉しいことはありません。

「書く」って、やっぱり素敵ですね!

e0365999_22210450.jpg



駅までに こんな立派な「時の花」みつけました。







[PR]
by kokugomirai | 2017-09-20 22:36 | 国語未来塾 | Comments(0)

フェイスブックの機能に
「過去のこの日」
というアプリがあります。

ちょうど3年前の
2014年
9月19日は、金曜日だったようで
久しぶりに、1日家にいて
溜まった仕事を バリバリ片付けようとした矢先、
iPadが故障したそうです。
そういえば・・・
*******以下、引用します******

9月19日(金)

彼岸花が 時を忘れず 同じ場所に 咲き始めました。



万葉集では 
「時の花」
~時間が咲かせる花~
という言葉があります。
季節を忘れず、咲く花々に
 どれほど 心癒されることでしょう。

この夏も、本当にいろんなことがありました。
大学の非常勤講師をしていると、
夏休みは しっかり 2ヵ月お休みがあるのですが
一日何の予定もない日! というのは、 なんと 
今日が初めてでした。

そんな日に 限って
朝一番に iPadから
突然メール送信できなくなって
3時間・・・

万葉びとの私では
どうにもならなくて、お店に持っていくと
あっという間に 直してくださいました。

原因は?
・・・わからない・・・エッ?  

そう。

そんなもんなのでしょう。

教師をしていると、つい
「なんで?」
「どうして?」

と、原因探しをする癖がついてしまっています。
そうしないと、次にすすめないような。。。

でも、先端技術の粋を集めている iPadのお店で
いかにも「理系 まかせて!」という感じのお兄さんが
「こ~ゆ~原因、わからないんですよ」と あっさり。

なあ~んだ。

それも アリ!
大アリ!

人生 起こっていること全てに 
「原因」探しをしなくっても いいんですねえ。

帰り道で見つけた彼岸花。

~~今日の万葉集~~

時の花 いや珍(めずら)しも 
かくしこそ
見(み)し 明(あき)らめめ 
秋立(あきた)つごとに
(4485番歌 大伴家持)
おや、今年もやっぱり 咲いたねえ。
いやあ、いいなあ、時を忘れず
 咲いてくれる花は・・・
こうやってね、折々の花をみて 
心明るくしていきましょう
秋になったんですねえ


今日も 眞福(まさきく)な 一日…

とまあ、こんな感じの一日だったようです。
ただ、
この彼岸花咲いていた
近所のお庭は…
新しいおうちが建ってしまい
「時の花」が
見られなくなってしまいました。
また、「時の花」探しに出かけましょう。








[PR]
by kokugomirai | 2017-09-19 23:48 | 徒然なるままに | Comments(0)


何をするにも
ぴったりの季節
待ちに待った到来です

国語未来塾は
六甲山のふもと 住吉川のほとり
ささやかな教室ですが
子供たちの 
でっかい未来を
育むところです。

ホームグランドの
御影教室は3人までの小人数

e0365999_05355589.jpg



1年生君も、マッピングから作文します

e0365999_06214948.jpg


【御影教室】
★レギュラーコース(月4回)
★ハーフコース(月2回)
★スポットコース(月1回)
の他にも

ちょっと遠いので、毎週は無理、
他の習い事?部活も忙しくて…
という生徒さんのために
★フレキシブルコース(随時空いている時間に)
もあります。


夏休みには
神戸市内のアトリエペタタの
石橋先生と
「ひらめきアート作文教室」も
開催しています。

e0365999_06385068.jpg


月1回の出張教室
毎月第2土曜日 

【倉敷教室】
10:30~12:00

こちらは、出張を始めて5年目。
月1回ですが、みんなどんどん
「作文大好き!」になってますよ♪
お好きなときに
来ていただけます。
(毎回完結型です)
e0365999_07003167.jpg
窓を開けはなって書いていると
トンボやちょうちょも
仲間入り。
外に出て、「春をみつけよう!」
見つけた春を文にする~なんて
倉敷ならではのカリキュラムもあります。
e0365999_16224642.jpg


緑に囲まれた
素敵な教室です

e0365999_16501693.jpg


【岡山教室】
13:30~14:30
午後からは、ちびっこ(小学校低学年)さんが
待ってくれています

e0365999_15123644.jpg


こちらは、ママも一緒に

e0365999_21565853.jpg


歌ったり、踊ったり
身体で言葉を感じて
紡いでいきます。

e0365999_23385644.jpeg


岡山教室は、公民館をお借りしているので
場所が決まっていませんが
岡山駅の周辺で、車が停められる会場です。

e0365999_23371387.jpeg


いずれの教室も
詳しいお問い合わせは
お気軽にどうぞ。


168.png国語未来塾177.png
masakique★i.softbank.jp
(★を@に変えてご連絡くださいね)
*体験教室も行っています。

e0365999_23382064.jpeg


瑞々しい心に
たおやかな 言の葉
育てていきましょう。


[PR]
by kokugomirai | 2017-09-17 09:26 | 国語未来塾*ご案内 | Comments(0)

今週は、毎日
素敵な「敬老の日作文」が
生まれています。

大学では、9月の2週目まで
短期日本語特別コースを
担当することになり
バタバタの毎日・・・。
でも、
子供たちの

「おじいちゃん、おばあちゃん
いつまでも げんきでね~」

という思いに 教室が満たされていて
私まで ほっこり優しい気持ちをもらっています。

1年生から 6年生まで
もくもく
わくわく
鉛筆が進んでいます。

e0365999_05354057.jpg


6年生のお姉ちゃんのお迎えにきてくれた
1年生の妹ちゃん。
私も書く!と嬉しそうに
並んで書き始めました。
カワイイ!

e0365999_05345504.jpg


「おじいちゃん おばあちゃん」への
思いが テーマだと
わんぱく男子も、「やった~、書く!書く!」
となります。

集中したい時の指定席へ。

e0365999_23334635.jpg

お迎えに来てくれた お母さんたちが、

「あれ?先生、敬老の日って 近いんでしたっけ?」
「せんせ~、やだ~、すっかり忘れてました~」

あらあら~(笑)

是非、ご家族一緒に 書いてみてくださいね。

「ありがとう」は
言われる方も
言う方も
どっちも幸せになれる 
すてきな 魔法の言葉です。


素敵な敬老の日になりますように・・・

[PR]
by kokugomirai | 2017-09-16 06:36 | 国語未来塾 | Comments(0)