もとは 何?


今日の教材は、まずこちら。

e0365999_05260861.jpg


お料理教室では ありません(笑)
低学年の教室で 何よりの教材は 実物 なんです。

どれか、ひとつだけ 仲間はずれがいるけど ?

すぐ、わかります!
新玉ねぎと、普通の玉ねぎ。

どこが違う?においは?色は?
「新玉ねぎのほうが、黄緑 白 黄色 皮も薄い。
あっ、根っこが 白い。
ちょっと つーんとする」


「普通の玉ねぎは 茶色。黒いブツブツもある。皮がぱらぱら。
ねっこ、かわいてる。
何にも におわない」


全部 言葉にした後で、じゃあ、絵に描いてみようか。

e0365999_05282579.jpg


描きながら、「新」のつくことばを探します。
じゃがいも」
入生」
学期」

あっ、「幹線は?」

なんと、いい答え。そうねえ。昔の電車の写真を見せながら
(ipadは ほんとに便利です)
丁寧に 説明していきます。

「幹線」の「」は、大きな木の「みき」っていう意味でね…

子供たちへの話は、脱線・枝葉に どんどん 分かれていきます

そ・し・て
 描きあがりました。

e0365999_05285594.jpg



お迎えにきてくれる お姉ちゃんにあててもらえるよう
クイズ形式にして、 答えを下に書きます。

e0365999_05292305.jpg


「ね」がむずかしい・・・のね。

五月の新玉ねぎを ずーっと干しておくと
普通のたまねぎ になるんだよ。

季節は、どんどん変わっていくよね。
覚えてる?


入学式のころは、こんなにきれいだった ベランダの菜の花。

e0365999_05325918.jpg


今は、こんなになりました。

e0365999_05594200.jpg


ちいさな、種がい~~~っぱい。
「菜の花」の種だから、「菜種(なたね)」だよ。

あっ、お母さんが からあげのとき 使ってるの「なたねゆ」だよ。

そうそう、だから、「菜の花」のもう一つの名前はね
「あぶらな」って言うんだよ。

e0365999_05283758.jpg



子供たちの記憶は、季節感とむすびつけると
揺るぎません。

e0365999_05303648.jpg


スーパーの「なたね油」をみて
菜の花が浮かぶ 小学1年生君。素敵です。


今日のお土産は、「新玉ねぎ」と「普通のたまねぎ」
おうちでサラダにして 食べ比べてみて
また どうだったか おしえてね。


[PR]
by kokugomirai | 2017-05-25 22:31 | 国語未来塾 | Comments(5)

節分に寄せて

今日は 節分。
その字の通り、季ける日。
二十四節気では、一年の締めくくりの日です。

今日も、打ち合わせで 一日外仕事。
帰ってすぐ、国語未来塾の振替授業。

それでも、
大急ぎで作りました。
簡単「恵方巻」

e0365999_01052222.jpeg


やはり、日本に住んでいる限り
旬の行事は 大事にしたいもの。
きゅうりを買おうと立ち寄った
八百屋さんのレジ横に、ヒイラギの枝。
早速いただいて帰りました。
北北西を向かって、恵方巻をほおばり
そのあとは、もちろん豆まき。
駐車場に向かって バラバラ
威勢よく撒きました。

前に書いていたブログを見ていると
なんとも懐かしい画像発見。
「今日は鬼が来るから…」と
大好きな保育園に行くのも 躊躇していたあの日から
早5年。
もう少し、ゆっくり大きくなってくれてもいいよ~

e0365999_01061686.jpg


こんな 鬼さんだったら
「福は~うち! 鬼も~うち!」ですね。


[PR]
by kokugomirai | 2017-02-03 23:55 | 徒然なるままに | Comments(0)