月1回の スポット受講のみんなも
「雨粒の一人旅」楽しんでいます。

第三土曜日の兄弟君。

小6のお兄ちゃんは「雨粒エジソン
さすが、機械好き!

・・・ある日、風に流されエジソン家の雨雲が
大阪府大阪市福島区吉野の上空に着きました。
そして、エジソンが雨雲から地上を見ていると、
昔は竹だったはずの電球のフィラメントが、今は
タングステンという知らない材料になっていたのです。
すごく気になったので、エジソンは地上におりてみることにしました。
すると、○○家のベランダのセイロンベンケイ草の上に落ちました。
そこで、網戸を通って、そおっと家の中に侵入しました。犬の海クンに
助けられ、飲み水の入ったお皿にかくまってもらいました。
ちょうど、○○家の人たちが出かけていき、海クンと二人きりになりました。
家の中を一通り案内してもらい、たまたま机の上においてあった電球を
みせてもらいました。すると、知っている白熱電球ではなく、LED電球でした。
そのLED電球は、寿命が長くて、発熱しないので、省エネにもなるという優れものでした。
それを見て、エジソンは満足し、帰ろうと思って外に出してもらうと
空には、もう、エジソン家の雨雲はありませんでした。困ったエジソンの頭のなかに
名案がひらめきました!その名案というのは、自分が蒸発して雨雲になるという考えです。
それで、2時間ほどベランダのよく陽があたる所でじっと動かずいました。そして、
ついにその時がきました。エジソンは、蒸発し、ついに小さな雨雲になりました。
 今日も、雨雲エジソンは、新しい家族とともに、空をゆうゆうと旅しています。


e0365999_22274976.jpg

小4弟くんは
「雨粒 ゲーソー」

…ゲーソーの特技は、いつもきれいでいることです。

お兄ちゃんも、お母さんも思わず大笑い。
足を滑らせておちたところは、淀川。

ゲーソーは、淀川のしゅ水塔ににのぼって、たすかった~とおもいました。
しかし、淀川の水たちと一緒に流され、さらにきれいにしてもらいました。


聞けば、社会見学で、「淀川の取水塔」に行ったばかりとのこと(笑)
すべての経験が、文字となって 物語の彩になるのが素敵です。

喜んだのもつかの間、○○家の 犬の海クンの飲み水のさらに入れられて
飲まれてしまった、ゲーソー。困っていたら、小6のお兄ちゃんに尻尾を踏まれた
海くんの流した涙となり、やっとの思いで 外に出られたようです。

その後、ちょうど、五月晴れの日、ゲーソーは、虹のエスカレーターにのって
無事、こきょうの雲の家にかえりました。  おしまい


野球大好きのお兄ちゃんと、弟くん。コツコツ通って4年目です。
岡山・倉敷の出張教室もそうですが、
「書く」ことが 楽しみになる!って
こんなにも、世界が広がることなんだ~と 私まで嬉しくなります。

今日の小6女子も、お引越ししてしまったので
月1回のコースに変更。
「雨粒 ame ちゃん。」 
ぺットのかたつむり、水無月ちゃんがいなくなったので
地上へと 探しに行く壮大なお話になりました。

振替授業できていた 小6女子と久々のご一緒も 嬉しい。
こちらは、
雨粒 momoちゃん
パン焼き修行のため、神戸の「ケルン」というパン屋の
壁の割れ目に潜むそうです。そ・し・て…修行を終えて
見事、雲国中に、「モモン」という パンのチェーン店をつくるそうです!

そろそろ、梅雨本番。
雨粒が、いろんなおしゃべり 始めています。


e0365999_21401968.jpg


月1回のスポットコースもあります。
お気軽にお問い合わせ下さいね。

178.png国語未来塾176.png
masakique★i.softbank.jp
(★を@に変えて メールをお送りください) 


[PR]
by kokugomirai | 2017-06-23 21:44 | 国語未来塾 | Comments(0)


梅雨入りしたものの
傘マークは とんと ひらかないですね。

毎年、この時期には 必須導入項目の
「ムシムシ」「ジメジメ」のオノマトペも
ことしは、まだ 出番待ちです。

しかし、こちらは 今年もきました。
この質問。
「先生、『』に『』という読み方ありますか」
漢字マニアの 欧米系の学生から
よく出る質問です。
そう、「梅雨」という言葉を教えたら、必ずきます。

私「そうですよね~。梅のお花は?今じゃないしねえ。
じゃあ、今の時期、スーパーなどに行くと、
山積みしてあるもの なあんだ?」


こういうのは、スーパーのアルバイト生が、断然強い。
しってる!先生。青い梅
ピンポーン!

梅の実がなる頃に、降る長雨だから
『梅雨」と書きますよ。
もともとは、 お空から ぽろぽろ
雨の「露(つゆ)玉」が 振りおりる 様子から
「つゆ」という 呼び方とむすびついたのかな。

話は,尽きることなく、どんどん膨らみます。
それが、たのしい。

学生たちに実感してもらうためにも
教師は、「梅仕事」必要です。

e0365999_00290158.jpg

月曜日のヨガの時に、ゆっこ先生から
和歌山の梅を いただいていて、
やっと、やっと「梅」仕事。
梅ジュースをつくっています。

一番のリラックスタイムです。


[PR]
by kokugomirai | 2017-06-14 22:20 | 外国語としての日本語 | Comments(0)

雨の仲間しりとり

梅雨入りした今週
テーマは、もちろん「雨」です。

一年生君は、「雨の仲間の言葉」集めをしましたが
ちょっと、学年が上がると、
「旬のしりとり」も楽しいです。

☔️雨(あめ)

めだか
(まあ、ギリギリセーフ?)

かさ

さみだれ:五月雨
(おっ!やるなあ)

レインコート

トマト
(なんでやねん!。しかも、おんなじ字になるやんか)

じゃあ、トマトの新芽

め、め、目玉焼き
(雨の日に 食べたくなんねんって)

えー、そんなんいうたら、
雨の日に食べたいメニュー特集
「きのこスパゲティっていうで。。。」

とまあ、賑やか、賑やか。。。

雨の日の言葉を 10個ずつ 出し合って
その言葉を全部使って
オモシロ作文 コンクール。

作文ちょっと苦手男子たちも
大喜びの声が こだます
国語未来塾。

梅雨ドキは、カタツムリ気分で
楽しみましょう〜!

良い週末を。
e0365999_08440096.jpg
お花も、梅雨のおしめりが 嬉しそうです。

朝顔も スクスク

くすくす。。。

e0365999_08444644.jpg


[PR]
by kokugomirai | 2017-06-09 22:19 | 国語未来塾 | Comments(0)

せんせい~。このふわふわ~!
あげる~。
木曜日は、一年生君が、元気に 登場です。
今日のお土産は、しろい、ふわふわ~。

e0365999_22312574.jpg


うわあ。何だろうね? どこにあったの?
すぐそこだよ~。
授業開始に3分くらいにあったので
ちょっと、外まで いってきました。

e0365999_22310440.jpg


ここだよ~。
ちょうどいた 小6女子が早速、本を片手に調べてくれます。
「先生。あった、あった。これちゃう?茅(ちがや)」
読んでみて~と、私。
風を受け、千のチガヤの穂は、白銀色にきらめく。
古名は”茅”(チ)。・・・サトウキビの近縁で
”茅花(ツバナ)”と呼ばれる花穂は、噛むと甘い。
魔よけの力があるとされ、
現在まで「茅の輪くぐり」の風習が残る。


「あっ、去年 神社でくぐった、あの茅の輪!」と
小6女子が、びっくりしています。
私も、何度も横を通っていたのに、全然知りませんでした。

花言葉は、なんと「子どもの守護神

e0365999_22315546.jpg

夢中で ひっぱって、集めています。


e0365999_22303312.jpg


今日の季節の言葉は「にゅうばい(入梅)」
「ゆ」が難しいのね。

e0365999_22293955.jpg


神戸は、昨日 梅雨入りでした。
今日の言葉集めは、「雨」に関係のあるモノ。

かえる
かたつむり
かさ
かみなり
・・・
なんだか、「か」のつくものが多いねえ~
あまぐつ
あまぐも
あまがさ
あまがえる

「あ」のつくものも多いよ~
しかも「あめ(雨)」が「あま●●」になってるね~と、私。

あっ。「あまやどり~」と、得意顔!の一年生君。

今日も季節感たっぷりの国語未来塾です。

e0365999_22292005.jpg

飛ばないように~。
小6女子と、小1君が あつめた つばな。
すてきな、教材がまた増えました!

168.png国語未来塾178.png
masakiqu★i.softbank.jp
(★を@にして、メールをくださいませ)
体験教室も行っています。
お気軽に おといあわせくださいね。




[PR]
by kokugomirai | 2017-06-08 23:06 | 国語未来塾 | Comments(0)