「娘の作文見て、書きたくなりました」お母様から 嬉しいご感想いただきました!

お子さんが、楽しそうに作文を書く ようになると
ご家族の皆様にも「書いてみようかな!」との思いが
自然と広がるようです。

小学4年生の時から、コツコツと
通ってきてくれた生徒さんのお母様から、
とっても嬉しい合格体験記をいただきました。

2017年11月からは、従来の作文コース加え
新たに取り入れた「さち式線引き読解」の成果にも
触れてくださいっています。
さち先生も、大喜び♪(さち先生のブログは さち国語塾 )

「みなさんに、書く楽しさを、これからも伝えてあげてくださいね!」
との嬉しいエールと共に…
(内容は、原文のまま、掲載にご快諾をいただいています)


体験記です😊

先生
今日は寒かったですね…ご近所の桜がかわいそうでした🌸💦
国語未来塾の体験記(もどき?)を送ります😊



「国語未来塾の湯上り美人」

12月29日、無理を言って入れて頂いた国語未来塾の授業。中学入試まであと15日。この後は車中でおにぎりを食べ、大手塾の冬期講習ファイナルに向かいます。

山麓バイパスを飛ばして迎えに行くと、塾から出てきた娘は笑いが止まりません。寒いのに一人桃色の顔でムフムフ笑っています。12歳のピチピチの肌は美味しそうなぐらいに光っていて、その上うっすら汗までかいています。湯気、出てるかも…

と、次の瞬間、その何十倍ものオーラが来ました。先生がニコニコしながら「えりかちゃん、すごいですよ、もうね、すごすぎです!」

やだ、先生が出川になってる?!とおかしくなって久しぶりに大笑い。そう言えば私、12月に入ってから笑ってなかったなぁ。

国語未来塾は、単に楽しいだけでは帰してくれません。めっちゃガンバらなあかん。作文では難しい言葉を連発したらよいものでもなく、言葉になる前の考えや感じたこと、ふわふわでモヤモヤの状態を書くことで、形に生産します。だからその時の、その子にしか書けない個性溢れる作文が完成します。加圧トレーニングの国語版、階段を一段飛ばしでずっと登っている感じで、脳ミソいっぱいに汗をかいて考えます。

当然ながら先生のご指摘は鋭いです。グサッ!と突き刺さります。私が凹むのはご指摘が正しいから。皆さんお分りだと思いますが、それが一番有難いのです。

その後、娘は第一志望校に合格し、4月から憧れの制服を着て緑と伝統ある学校に通います。

娘の夢が叶ったのは、さち式勉強法と、国語未来塾で先生が最強のオーラで愛と情熱と自信を娘に届けて下さったお陰です。

中学受験してよかった。

先生、これからも娘にたくさんの汗をかかせてください。よろしくお願いいたします。


森山由記子

子供さんの笑顔は、家族の何よりの宝物ですね。
そんな素敵な笑顔のために「ぐさっ」と心に響く(笑)指導を
これからも続けていきます。

阪急御影駅前に、国語で未来を拓く 場所があります。
お一人、お一人に そっと 寄り添って
いちばん必要なことを きちんと お伝えしていきます。

e0365999_06405345.jpg
新教室のお祝いにと、月に1度の大阪からいらっしゃるご兄弟から、
綺麗なお花もいただきました。

e0365999_05423385.jpg
国語未来塾へのお問い合わせはこちらへ***
(体験レッスンもあります)





[PR]
by kokugomirai | 2018-03-18 06:14 | 国語未来塾*ご案内 | Comments(0)