おとうさんへ いつもほめてくれて ありがとう~!

e0365999_01063541.jpg
月1回の、岡山・倉敷の出張作文教室では
可愛いみんなが 楽しみに待ってくれています。

一番の人気は「起承結ダンス
むくむく~と始まる 
e0365999_05253989.jpg

それを両手で受けとめて 
今日のテーマの   は 
お父さんへの お・ね・が・い

そして、最後は、かっこよく キメ!の結!

e0365999_05255619.jpg
起:おとうさん、いつもほめてくれてありがとう
お父さんをたてものにたとえると、高いビルだと思います。なぜなら、いつもやさしくて、かたぐるまをしてくれるからです。(小4男子)

 お父さんを○○にたとえると・・・・です。(小3チームが続きます)
・お父さんを色に たとえると 赤です。なぜなら、カープファンだからです。
・お父さんをどうぶつに たとえると ゴリラです。なぜならきん肉があって、つよいからです。
・お父さんをかたちに たとえると ようかんです。なぜなら、ほそながい かおだからです。

:お父さんのいいところ探しです。
・おとうさんのすごいなあとおもうところは やさしい言い方をしてくれることです。
・お父さんのかっこいいところは けんどうがつよいことです。
・おとうさんのいいところは、バレーボールのしんぱんをしているところです

e0365999_05284935.jpg

転:そして、おとうさんへ、ちょっとだけ お願いしたいこと。
・でも、お休みの日は、もうちょっと 遊んでほしいです。
・ただ、お父さんのふとっているところは、ちょっと・・・もう少しやせてくれたらもっとすきです。
(お父さんの健康を考えてのこと!だそうですよ。)
・でも、カープのしあいをテレビでみるとき、「カープがんばれ」というのは、ちょっとやめてほしいです。

e0365999_05272731.jpg
e0365999_05270205.jpg
e0365999_05275003.jpg
e0365999_05280292.jpg

結:おとうさんと、いっしょにしたことで 一番○○だったのは
・世界で いちばんすきな おとうさん、これからもおしごとがんばってね。
・世界で一番 ちょっときびしいけど、やさしい、おとうさん。これからもずーっとだい好きだよ。
e0365999_05263304.jpg
園児さんも一緒に、い~っぱい、「ありがとう」を書きましたよ。
口に出すのは ちょっと照れちゃうことだけど
こんなふうに 伝えあえるのはすてきですね!

また、来月まで♪~

国語未来塾へのお問い合わせは
こちらへ***

[PR]
by kokugomirai | 2018-06-10 14:33 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)