作文が好きになるコツ!

「作文、好きになったらいいだろうな~」
大人も、子供もみ~んな思うことですね。
ポイントは、下準備!
書きたくなる材料を、たっぷり準備することです。
料理とおなじ、下ごしらえができていれば
後は、スラスラ行くのです。

夏越しの大祓の6月30日は
月1回、楽しみに通ってくださっている
京都からの二人組。
読解コースは、完全マンツーマンですが、
作文コースは、お友達と一緒に来ていただけます。
(2~3人まで)

e0365999_06155461.jpg
この日は、ちょっと、遅れちゃったけど
「父の日作文」かきたいよ~とのこと。
日本のお手紙に、季節感ははずせないので
この日も、もちろんお散歩にでかけて、
下準備です。
e0365999_06162984.jpg
アイビーおおきくなったねえ。
これ、前、くさかった花やん。
e0365999_06265346.jpg
わっ、紫陽花!先月は、まだまだちっちゃなつぼみやったのになあ。
恒例の弓弦羽(ゆづるは)神社も、大好きなお散歩コースです。
e0365999_06164768.jpg
なんと言っても、人気は、この『花蘇芳』
4月の時は、この紫の花だったのですよ~♪
e0365999_05593555.jpg
こんなにきれいな花だったのが、
今は「ひゃ~、枝豆がなってるみたいやん!」
e0365999_06161120.jpg
ちょうど、夏越しの祓えについて、季節の言葉で習ったばかり。
早速、 「水無月の 夏越しの祓えする人は 千歳の命 延ぶというなり~」
「はらいたまえ~きよめたまえ~」と言いながら
3回くぐりました。

ここまでたっぷり、五感を刺激して、教室に帰れば
書く気満々!今度は机の両端に分かれて 黙々と書き始めます。

e0365999_06172442.jpg
「今週末、作文やんな~」と 京都から楽しみに通ってくださるお二人。
4月から始めて 3回目で、作文大好きスイッチが しっかり入っています。

さあさあ
書きた~い、経験、材料がたっぷりある 夏!
夏休みこそ、作文*国語を 得意科目にしませんか。
夏休みの教室受付始まっています。

★毎年、大好評の読書感想文コース(人数制限有り)
★スポット 作文コース
★ 受験生を応援します!
「さち式線引き読解コース」
(正式認定教室です✏️)

お早めにご連絡くださいね。

お問い合わせは こちら**



[PR]
by kokugomirai | 2018-07-01 06:40 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)