~手紙作文のすすめ~

出張*岡山教室は
低学年さんがメインです。

岡山にも 新しいメンバーが二人。
こちらはいつものメンバーが
お休みだったりして、
ほどよい 人数で始まりました。

e0365999_06122969.jpg




敬老の日作文の導入絵本は
『カタカタカタ~おばあちゃんの宝物』
台湾の絵本作家さんの素敵なお話です。

e0365999_06130045.jpg




そのあとは、もちろん
身体で覚える起承転結! 
今日もやりましたよ!
特に男子に、大人気!

e0365999_11144155.jpg



思いっきり身体を使った後、クールダウンして、
まずは「魔法のスラスラシート」に記入します。

e0365999_06135859.jpg



岡山も、倉敷も
今月初参加さんが 二人ずつ いらっしゃいましたが
心配ご無用!
特に「お手紙作文」 は
「届ける相手」が はっきりしているので
いちばん書きやすい題材となります。

「じいじ、ばあばへ」
「グランパヘ・・・」
「とっちゃんへ・・・」
「けいこさんへ」

呼びかけ一つとっても、
十人十色。
お手紙を受け取って目を細める
じいちゃん・ばあちゃんのお顔が
目に浮かぶようです。

e0365999_06132836.jpg



どんな風にできてるのかな~
ママたちも、こっそり?
のぞきにいらっしゃいました。

e0365999_06134637.jpg



「わあ~、きれいに書いてる」
「へ~、そんなことおもってたんだ~」

ママたちにも、嬉しい発見が続々!

書くって、すてきなことですね。

字を習いたての年長さんも
一生懸命プリントに書きこみました。
もちろん 
今しか描けない絵もたっぷり添えて…

e0365999_00015193.jpg



「おじいちゃん。おばあちゃんへ
2018年 長月~○○より」

一生に1度しかない、○才の9月。
絵と、手紙で残しませんか。

何よりの宝物のお孫ちゃんから届くお手紙は
おじいちゃん、おばあちゃんに
飛び切りの笑顔の花 咲かせてくれることでしょう!

e0365999_11292232.jpg



神戸の御影教室でも
「敬老の日*お手紙作文」
書いていただけます。

*作文コース
*線引き読解コース
ともに、お問い合わせは

168.png国語未来塾177.png
こちらへ***


[PR]
by kokugomirai | 2018-09-09 11:08 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)