1000さいまで ぜったい 生きててね。じいじ、ばあばへ

9月は3連休が2回もあります。
その理由が、ちゃ~んと説明できるか
まわりの子供たちに 聞いてみてください。
最年長、中2君も、答えられませんでした(笑)。

一方、小3女子さんは、
「23日は秋分の日。昼と夜の長さが同じ日」
正解!
「でも、どうして、お休みになりますか」
「・・・?」
秋分の日と、春分の日は
太陽がちょうど、真東からのぼって、真西に沈む日。
だから、西にある「あの世=彼岸」との扉が開く日と
仏教では考えられています。
そこで、春のお彼岸、秋のお彼岸には
お墓参りして、ご先祖様にご報告するんです。
お彼岸は、お墓参りに行くためにお休みなんですよ~。

へ~知らなかったあ。
秋分の日に比べると、説明が簡単なのは
17日、敬老の日!
大好きな、じいちゃん、ばあちゃんに
御影教室のみんなも 早速お手紙を書きました。

起承転結 ダンスは
もちろん、必須です。
起:まずは、近況報告。
*今一番がんばっていることは・・・
・かけっこです。
・かけざんの 九九です。
・組みたいそうです。どうしてかというと
もう、最後の運動会なので せいいっぱい頑張って
きれいに成功させるためです。

承:そして、質問タイム
・じいじ、ばあばは、今なんの野菜をそだてていますか
・おばあちゃんも かけっこしたことがありますか
・小学生のころの たからものはなんですか
・おばあちゃんが 世界いち 好きな子はだれですか
・小学生の時 人気だった歌はなんですか

などなど。。。
転:は、じいちゃんばあちゃんとの、一番の思い出は・・・
・おばあちゃんの作ったおせちをたべたことです。
中でも一番おいしかったのはエビです。中が
とてもジュ―シーでした。

結:さいごは、お願いと、ご挨拶。
・早く元気になって いっしょにあそぼうね。
・1000才まで ぜったい いきててね。

e0365999_22370651.jpg

土曜日は、なんと、10人レッスンしました。
5人が さち式線引き読解コース。
5人が 敬老の日*お手紙作文を書きました。

ブログを見て
「敬老の日*お手紙作文かきた~い」
いらっしゃった、体験レッスンの小1君

とっても素敵な「お手紙作文」書きましたよ。

初めて体験レッスンの方も、魔法のスラスラシートがあるので
サクッ と書けます。
こんなことをかんがえてたなんて、知りませんでした。」
ママもびっくり。
「いつもより数段字がきれいです!」
そう、それが 手紙作文効果ですよ~、と私。


e0365999_22373479.jpg

「書く」を楽しく 
はじめませんか

9月中は、「敬老の日*お手紙作文」書いていただけますよ。

国語未来塾への
お問い合わせは
こちらへ***




[PR]
by kokugomirai | 2018-09-16 23:11 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)