人気ブログランキング |

大手塾Hの、「記述力錬成テスト」は受けるべきか、どうか。
お問い合わせを たくさんいただきます。

復習テスト、公開模試で精一杯なのに、「記述力錬成テスト」までは無理…という
考えもありますね。
でも、2020年の、入試改革にむけて
中学入試から、記述力を求める問題が増えていることは確かです!

そこで、「さち式線引き読解法」では、その応用として
記述力錬成テスト対策も行っています。

5月の5年の記述力錬成テストは、かなり難しく、
平均点も30点台だったのですが
1回のポイントレッスンだけで、
U君 偏差値が12あがりました!
これには、お母様もびっくり。
「書くのが、大の苦手でしたが、少し自信がついたようです」

控えめなU君も、にっこにこ。
はい。

記述力錬成テスト!恐れることなかれ!!
まずは、その答案お持ちください。
「間違いは、宝物」
お一人、お一人にそっと寄り添って
お子様のクセを見抜き、優先順位をつけて
ポイントをお伝えしています。
だから、1回のレッスンでも、効果を実感していただいています。

答案診断付きの限定レッスンも大好評です。

「次の錬成テスト、楽しみです!」
にっこにこで、帰っていかれましたよ~。
e0365999_15511493.jpg


四つ葉のクローバーと
六つ葉のクローバーもみつけました!
教室の机に飾っています。


国語で未来を拓きましょう。

国語未来塾
お問い合わせは
こちらへ…


by kokugomirai | 2019-06-02 07:18 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)