人気ブログランキング |

カテゴリ:出張作文教室(神戸・倉敷・岡山)( 20 )


倉敷出張教室の後は
大急ぎで、岡山に移動して
こちらも楽しく
出張作文教室です。

お世話をしてくださる方のお友達たちへの
口コミのみで始まった教室。
今回は 
岡山禁酒会館の2階が会場です。

e0365999_11390352.jpg


岡山教室にも 初めての1年生さんが参加。

レッスンのあと、お母様から
こんなうれしいメールをいただきました。


昨日は出張作文教室でお世話になりました。
娘は昨日も、今日も寝る前に
「作文教室楽しかったね」と言っていました。
緊張した様子でしたが、たくさんほめていただき
嬉しかったようです。
ありがとうございました。
私も、最初の自己紹介を、小さい声ながらもきちんと言えたことや
ノートに清書を最後まで丁寧に書けたことに
娘の成長を感じました。
お兄ちゃんたちも 楽しく優しいお子さんで安心いたしました。
6月からもぜひ、岡山の出張教室に通わせたいと思っております。

(掲載をご快諾いただいています)

月1回の作文習慣でも
積み重ねれば、おっきな力になります。
なにより
「作文だ~いすき!」は
一生の宝物。

岡山教室は低学年さんが中心です。

場所:岡山市内(詳しくはお問い合わせ下さい)
毎月第2土曜日
13:00~14:30
(5月はお休みです)

お問い合わせは
国語未来塾まで
お気軽にどうぞ

こちらへ…


by kokugomirai | 2019-04-20 23:08 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)


いよいよ 令和へ・・・
新しい時代の足音高く聞こえる 春。
何かを始めるには ぴったりの季節です。

今月も、倉敷・岡山にて
嬉しい出張作文教室行いました。

今月のテーマは
「起承転結で書く*自己紹介作文」
倉敷教室は
初めてご参加のお二人も交え
和気あいあいとたっぷり書きましたよ。

e0365999_11394806.jpg


名残の桜の嬉しい日曜日。

e0365999_11400605.jpg


今月から、お引越しした
マスカットスタジアムの
研修棟。
ここの環境がまた素晴らしい。
外に出て、作文の材料を探してきます。


e0365999_09495030.jpg


とにかく、観察にはもってこい。


e0365999_11391956.jpg


この木は、一体どんな実がなるのでしょう。。。


e0365999_11393137.jpg


倉敷教室は、主に高学年さん中心ですから
二十四節気の
「晴明・穀雨」など
季節の言葉もたっぷり導入します。

五感で感じた春を
起承転結の「結」に盛り込んで 完成!

月1回の作文習慣
始めませんか。

倉敷教室
ほぼ、毎月第2土曜日
10:00~11:30
マスカットスタジアム
研修棟(B)

(*5月はお休みです)

お問い合わせは お気軽に
こちらへ・・・

国語で未来を拓きましょう~


by kokugomirai | 2019-04-18 22:48 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)

桜満開!
今日の出張倉敷作文教室は、マスカットスタジアム内の
南側、研修棟(B)で行います!
最高のお天気で、春をたっぷり書きましょう!
e0365999_09495030.jpg

by kokugomirai | 2019-04-13 09:50 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)


毎月第二土曜日に、
故郷岡山へもどり、倉敷(中庄)と、岡山市内で
出張作文教室を行っています。

岡山教室は、園児さんもお仲間入りで
まずは、身体で「にほんご」を味わおう!

今月の言葉「啓蟄」を
体いっぱいで表現しました。
ちょっと、はにかみ屋の初めて君も、
体を使ううちに、こころもほぐれてきたようです。

e0365999_22161607.jpg
低学年さんがメインのクラスですから、
じっくり、たっぷり、自然を味わいながら
五感を使って 季節を感じていきます。

e0365999_22160160.jpg
「この、猫の毛みたいな、この植物は何かなあ~?」
異口同音に
「ねこじゃらし!」
いやいや、、、形がちがうやろ。これは「ねこやなぎ」です。

e0365999_22150002.jpg
『ゆうびんで~す』の絵本は、春呼ぶ名作!
ぐいぐい子供たちも引き込まれていきます。
e0365999_22141431.jpg
そして、いよいよ 作文へ~
今年の「啓蟄大吉!」言葉の力をもらって、
「約束の字」作文をします。

e0365999_22134636.jpg
ベテラン組のみんなは、もくもくと、「スラスラシート」にかきこんで、さっさと
ノートの書き綴っていきます。
それを横目でみながら、新入り君も、しっかりしたものを書き上げましたよ!

e0365999_23352935.jpg
e0365999_23354160.jpg
ベテラン君につづき、新入りさんも、丁寧に書いて
ゴールイン!明るい笑顔を見せてくれました。

園児さんの時から参加しているHちゃん。
e0365999_23351690.jpg
成長を感じます。今年の1字は「賞」 。
今年も賞状をたくさんもらいたいから…とのことです。

お姉ちゃん、お兄ちゃんの影響をうけて
この春、ピッカピカの1年生の妹ちゃんも
こんなにしっかり書けるようになりました!
e0365999_22501613.jpg
一年前は、こんなかんじだったのです。(五十音表をみながら、一字ずつでした)

e0365999_22515565.jpg
嬉しい春は、すぐそこ!ですね。

e0365999_23345079.jpg
毎月第二土曜日は作文の日!
始めませんか。

お問い合わせは
国語未来塾へ
こちらへ・・・

国語で未来を拓きましょう!



by kokugomirai | 2019-03-10 22:08 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)


春ラララ・・・
土曜日の倉敷出張作文教室は
恒例の春の「お散歩」から始まりました。

e0365999_22183653.jpg

上着もいらないくらいのポカポカ陽気は、
「春を見つけたよ」作文にぴったり!

e0365999_22191577.jpg

ふきのとうみ~つけた!
「あ、ホトケノザ。吸ったら甘いよ~」と5年生のRちゃんに教えてもらって

e0365999_22193498.jpg

みんなで、吸ってみました。

e0365999_22181703.jpg

「おっ、ほんとだ~かすかに、あま~い」
これで、五感も出そろいます!
教室に帰って、早速作文にGO!
3月なので、「○○年の思い出作文」に
お散歩部分も組みこみました。
実体験に基づく記述なので何よりも説得力があるんです。

e0365999_22180251.jpg
e0365999_22165142.jpg

みんな、書きだすと止まりません。
起承転結を意識して「魔法のスラスラシート」に沿って
書きますから、初めてさんでも、しっかり書けます。

e0365999_22172726.jpg
スラスラ書き終わったベテランさん(小5)が、
初めてさん(小2)を、しっかりケアしてくれます。
「ここ、ひとマスあけるんよ~」
e0365999_22174137.jpg
月1回の作文習慣でも、
「作文だ~いすき」さん 続々増えています。
e0365999_22163971.jpg
小5のベテランRちゃんの「結」
Rちゃんの今年の1年をレポートした「こごめさくら」さんになりきって
書いてあります。
「・・・4月になるとRちゃんは6年生になります。
わたしは(こごめさくら)、すぐ散ってしまいますが、
この思い出はいつまでも忘れません。
あっそうだった。ホトケノザさんが、このレポートをみてくれた人に
みつをあげるって!!Rちゃんも、みつをのんで、楽しくくらしたらいなあ~」

こんな風に、思いがスラスラ湧いてきて
鉛筆が滑らかに動いている姿を見ると、嬉しい成長を感じます。

1年前は「せんせい~これでええ?」「せんせえ、つぎは?」とすぐきいていた
Uくん(小4)も、今回のは、全く手伝いなし。スラスラシートを見ながら
一人で書き上げました。これには、お母様もびっくりです!

午後からは、岡山教室へ・・・
その模様は次回のおたのしみ

倉敷教室は、4月から
マスカット球場内の「研修棟」に移動予定です。
(詳細な日時は、追ってご連絡いたします)

毎月第二土曜日は作文の日!
始めませんか。

お問い合わせは
国語未来塾へ
こちらへ・・・

国語で未来を拓きましょう!




by kokugomirai | 2019-03-09 22:26 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)

2020年の大学入試改革にむけて
いろんな意見、憶測が飛び交っていますが
「思考力」「記述力」を重視する傾向にあることは
明確です。

2019年、関西の中学受験でも灘中で、100字作文が出たり
国語だけ、配点が100点から120点になったり…
「国語力」「書く力」を磨いてほしいというメッセージを感じます。

国語未来塾は、神戸・御影にありますが
月に1回、私の故郷、岡山&倉敷へ出張作文教室に行っています。
すでに、6年目。
月に1回の作文習慣でも、大輪の花が咲くことを
うれしく実感しています。

2月の教室では、御影教室と同じく
「約束の字」作文を書きました。

e0365999_13165990.jpg

まさに「寺子屋」の風情たっぷりの倉敷教室は
中庄駅近くの公会堂をお借りしています。

e0365999_13134268.jpg


公民館の前の白梅…
ほんのりと膨らみはじめて、「春遠からじ」を
そっと伝えてくれるようです。

今月は、万葉の歌から始めました。
1週間前のコンサートでも万葉を歌いました。
同じ雰囲気を、倉敷にもお届けします~♪

「正月(むつき)立つ 春の始めに かくしこそ
相(あい)し 笑(え)みてば 時じけめやも~♪」

お正月になったね、この春のはじまりの日に
こんな風に、みんな一緒に笑いあえたなら、
これ以上最高の時がある?いや、ないない!

私:みんなにとって、最高の時は?
*おいしいものを食べるとき
*友達といるとき
*本を読む時
*飼ってるカメが、目を覚ました時(!)

e0365999_13163997.jpg

立春*雨水~2月の二十四節気など、
季節の言葉を学んで、早速今年の「約束の字」に取り組みます。
もちろん、「起承転結」は、欠かせません。

今月は、常連さんばかりでしたので
少しの指示だけで、さくさく書き進めていけました。
学校も、学年も違いますが、月に1回のクラスメートさんと
たのしく、わいわい書いています。

e0365999_13131270.jpg
出張教室は
7年回目の春を迎えます。
「岡山*倉敷教室のご案内」
https://kokgomirai.exblog.jp/25169408/


国語未来塾の出張作文教室
毎月*第2土曜日
(倉敷)
10:00~11:30
(岡山)13:00~14:30

詳しいお問い合わせは
こちらへ***

国語で未来を拓きましょう!


by kokugomirai | 2019-02-11 09:30 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)

e0365999_13404698.jpg




まるで、ご褒美のような秋晴れ!
出張作文教室IN 岡山でも
初のお散歩作文をしました。
住宅地にも 小さい秋は
きちんとあります。

e0365999_13395972.jpg



近くのお庭には、もみじ。
ハナミズキも 茜色に染まっています。

e0365999_13393367.jpg



導入絵本は
「もみじのてがみ」
かわいいお手紙がとどきました。

e0365999_00263829.jpg



起承転結を意識して
「秋が好き」
「秋はちょっと・・・」

それぞれの意見にたって
秋の長所と短所を考えて
文に紡いでいきました。

e0365999_13414962.jpg



今回は 仲良し3年生3人組。
なんと、3人とも同じクラスで
午前中に 学習発表会を終えたばかりで
駆けつけてくれました。
「ぬるでの葉」の歌も
ぴったり息を合わせて歌ってくれました!

e0365999_13401480.jpg



なんとも、豊かで
贅沢な作文教室。
3人とも、歩いて通えるほどのお近くさんで
月1回の作文教室を 心待ちにしてくれています。


e0365999_00334113.jpg


たしかに、秋葉は おちばのじゅうたんをふみまくって
「しゃきしゃき」という音をきくのが
たのしくて、おもしろいです。


「たしかに~」「しかし!」の論法は
相手を説得する際にかかせません。

e0365999_00335759.jpg



e0365999_00502342.jpg



*今年は 平成最後の秋なので
スポーツの秋にします。


*「ふだんとは比べ物にならないくらい、
ありえない 丁寧さで書いていますね」

お母様も びっくりする出来栄えです。

3回目参加のA君が
今日は、一番に書き上げました!
「散歩、めっちゃ楽しかった~」とのこと。

住宅街でも、駅までの道でも
都会のどんなところでも、
小さい秋は転がっています。
見上げる空は秋の色~

秋をみつけて、
「起承転結」の文にしてみませんか。

国語未来塾
(倉敷・岡山・神戸)
各教室とも、ほぼ満席です。
キャンセル待ちも含めまして

詳しいお問い合わせは
こちら***

国語で未来を拓きましょう!



by kokugomirai | 2018-11-11 21:17 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)

~手紙作文のすすめ~

出張*岡山教室は
低学年さんがメインです。

岡山にも 新しいメンバーが二人。
こちらはいつものメンバーが
お休みだったりして、
ほどよい 人数で始まりました。

e0365999_06122969.jpg




敬老の日作文の導入絵本は
『カタカタカタ~おばあちゃんの宝物』
台湾の絵本作家さんの素敵なお話です。

e0365999_06130045.jpg




そのあとは、もちろん
身体で覚える起承転結! 
今日もやりましたよ!
特に男子に、大人気!

e0365999_11144155.jpg



思いっきり身体を使った後、クールダウンして、
まずは「魔法のスラスラシート」に記入します。

e0365999_06135859.jpg



岡山も、倉敷も
今月初参加さんが 二人ずつ いらっしゃいましたが
心配ご無用!
特に「お手紙作文」 は
「届ける相手」が はっきりしているので
いちばん書きやすい題材となります。

「じいじ、ばあばへ」
「グランパヘ・・・」
「とっちゃんへ・・・」
「けいこさんへ」

呼びかけ一つとっても、
十人十色。
お手紙を受け取って目を細める
じいちゃん・ばあちゃんのお顔が
目に浮かぶようです。

e0365999_06132836.jpg



どんな風にできてるのかな~
ママたちも、こっそり?
のぞきにいらっしゃいました。

e0365999_06134637.jpg



「わあ~、きれいに書いてる」
「へ~、そんなことおもってたんだ~」

ママたちにも、嬉しい発見が続々!

書くって、すてきなことですね。

字を習いたての年長さんも
一生懸命プリントに書きこみました。
もちろん 
今しか描けない絵もたっぷり添えて…

e0365999_00015193.jpg



「おじいちゃん。おばあちゃんへ
2018年 長月~○○より」

一生に1度しかない、○才の9月。
絵と、手紙で残しませんか。

何よりの宝物のお孫ちゃんから届くお手紙は
おじいちゃん、おばあちゃんに
飛び切りの笑顔の花 咲かせてくれることでしょう!

e0365999_11292232.jpg



神戸の御影教室でも
「敬老の日*お手紙作文」
書いていただけます。

*作文コース
*線引き読解コース
ともに、お問い合わせは

168.png国語未来塾177.png
こちらへ***


by kokugomirai | 2018-09-09 11:08 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)

台風に、地震に天地の轟く毎日…なんとなく
不安に思うことが多い中ですが、
毎月第二土曜日は、ふるさと 岡山・倉敷に
出張教室に戻ります。

新幹線に30分乗れば、桃太郎の待つ岡山。
山陽本線に乗り換え、車窓に流れる田んぼに
「ただいま~」とご挨拶。
変わらぬ姿で 迎えてくれるふるさとの風景が
どんなにありがたいことか。。。
今回は特にしみじみ、穂を垂れ始めた稲を見ながら思いました。

着いた倉敷教室は、緑の懐深く抱かれた
自然の中の公民館。あいにくの雨でしたが 緑のにおいが心地よく
「せんせ~!おはよ~!」と1か月ぶりの子供たちが
元気に迎えてくれます。
今月は、受験勉強でお休みだったベテラン組も復活し、
加えて、「ブログをみました!」と和気から駆けつけてくれた姉弟さんも!
机が足りなくなるくらいの 大入り満員でわいわい書きました。
昭和の香りぷんぷんの、公民館に平成の子供たちが集います。
e0365999_06114990.jpg
まずはいつもの、旬のお話から…
9月1日は「二百十日」。昔から『台風がよく来る頃として、農家では
厄日とされていたんだよ~。だから、気を付けないとねえ』
9月24日は何の日?。。。お月様を見る日だよ~仲秋の名月。
9月23日は何の日?。。。秋分の日。昼と夜の長さが同じ日
            ~そう、お墓参りする日。彼岸にいるご先祖様にご挨拶だよ

9月は、旧暦を意識して過ごすと、別の楽しみ方ができる月。
お付き添いのお母様たちにも 好評のお話です。

今月のテーマは「敬老の日*お手紙作文」
お手紙でも 起承転結 を意識すると素敵になります。
魔法のスラスラシートに、みんなどんどん書きこんでいきます。
「ちょっと作文は、できれば避けたい」初めてさんでも、
スラスラシートに沿って書くので、どんどん文字が湧いてきます。
ベテラン組は、「先生、両方のおじいちゃん、おばあちゃんに書きたい!」とも。

「読んでくれる相手」がいる手紙作文は、「書く」楽しさが一番よくわかります。

中でも、小4女子さんは、釧路にいるおばあちゃんに お手紙を書きました。
きっと、不安いっぱいの地震後の毎日に
飛び切りの嬉しさを届けてくれることでしょう!

e0365999_06120571.jpg
作文力も あがるし、
自分の 心の中ものぞけるし、
おじいちゃん おばあちゃんもうれしい!

一粒で3回おいしい「敬老の日*お手紙作文」。


午後は岡山教室で、低学年さん用コースを行いました。
(その様子は、次回にご報告しますね)

もちろん、神戸教室でも書いていただけます。

お問い合わせは、お気軽に
国語未来塾までどうぞ こちらへ***


by kokugomirai | 2018-09-08 22:15 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)

お盆真っ只中の、14日。

今年も、熱いご要望にお応えして
ほんとに暑~い!(笑)出張*読書感想文教室を 
倉敷のいつもの教室で 行ってきました。

今年で、2回目。
通常の読書感想文コースは3回完結ですが、
出張教室なので、1回目は、各自が自宅で。
2回目は、7月に一斉授業
e0365999_00475296.jpg

3回目は、マンツーマンで みっちり一緒に書きました。

クーラーもない部屋ですが
自然深くに抱かれた公民館ですので
3方の窓をあけると、海の家かと思うほど
心地よい風が吹き抜けます。

e0365999_23274605.jpg
蚊取り線香の懐かしい香りと共に
夏の一日、どっぷり読書感想文にひたるのも
いい思い出となりますね!

e0365999_23272132.jpg
子供たちも、汗だくになりながらも
時折目の前を横切る、トンボさんに見守られながら
読書感想文、夏休み作文、書き上げましたよ。

e0365999_23262857.jpg
中1男子君の選んだ本は、「びりっかすの神様」

「びり」で「かす」で、その上かっこわるい。それなのに
僕はびりっかすに なぜかひかれる。・・・

一番好きな登場人物は、ちょっと、へまの多い「浩一」。
小1から、どっぷりボーイスカウト活動をし、
この夏は、ジャパンジャンボリー(全国大会)に10日間行ってきた経験を
たっぷり書き、勉強の成績だけで、席順を決める市田先生を猛烈に批判しました。
出張教室の常連君、来たばかりの小3の頃は400字書くのも大変だったのに
今日は、2時間で、5枚書き上げました!

最後の1文字を書いたところで、
二人で ハイタッチ!

書き上げた みんなの誇らし気な笑顔は 
何よりの涼味を運ぶ 一陣の風でした。

おつかれさま~!みんな。
お盆休みも、あと1日。

出張国語未来塾は、
ほぼ毎月*第2土曜日に行っています。
お問い合わせは
こちらへ***



by kokugomirai | 2018-08-15 06:55 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)