「トリック オア トリート?」
最近、子供たちの間でも
ハロウィンが大人気!
『日本文化じゃない!』と眉をひそめても…
そもそも、『日本』は、万葉時代から
渡来の文化を上手に日本化して
取り入れてきたのですし。
ひらがなも、漢字をもとにしてつくられました。
そう、日本人は、「受容上手!」
ハロウィンも、どんな風に日本に根付くのか
興味津々です。

国語未来塾のしつらえも
ちょっぴり色合いから
ハロウィンバージョン。

e0365999_05453089.jpg


国語未来塾文庫には
ハロウィンのお菓子袋を つるしています。

でも、お菓子をもらうための 合言葉は
「おすきな服は?」が頭文字の
秋の七草です。
みなえし
すき
きょう
でしこ
じばかま
ず(葛)
ぎ(萩)

お菓子をもらうために
子供たちは真剣そのもの。
秋の七草をきめた、万葉歌人
山上憶良(やまのうえおくら)さんも
きっとびっくりのハロウィーン♪

国語を楽しみながら
好きになる!
わくわくが 止まらない秋です。

e0365999_05450385.jpg

赤トウガラシと カンガルーポー
ハロウィンカラーだよ~と
お花屋さんが選んでくださいました。
ハッピーハロウィン♪


[PR]
by kokugomirai | 2018-10-31 22:10 | 徒然なるままに | Comments(0)


神無月の作文コースは
倉敷・岡山の出張教室
御影の月1回コースともに
「宝物作文」です。

e0365999_17014484.jpg
低学年さんメインの岡山教室では
もちろんみんなの大好きな
「起承転結ダンス!」から。
e0365999_21574396.jpg
(これは、~でひっくり返るところ!)
園児さんにも、ちゃ~んと宝物はあります。
お姉ちゃんの横で 見よう見まねで仲間入り。

低学年さんの宝物は
「ぬいぐるみ」
「いろえんぴつ」など
具体的なものが多いのですが
e0365999_17013137.jpg
高学年さんになると
「友達」
「家族」
「負けない心」(受験生)
「未来」など
大人でもハッとするような宝物を
見つけてきます。

導入絵本の
『ペチューニアの宝物』のおかげです。

e0365999_17010116.jpg
「先生、親の方が引き込まれました!」と
ママから感想をいただくほどの
名作。
ペチューニアが見つけた本当の宝物は
「お金持ちじゃないってこと。
いい仲間がいるってこと。」

大人にも(こそ?)響く絵本ですから
中学生にも もちろん、読み聞かせします。
(保育園の時からそーゆーもんだと
慣れている 初代国語未来塾っ子たちです)

e0365999_21580916.jpg
中学1年生ペアの宝物は
「平和」
「地球」

それぞれの かけがえのなさを
主観・客観・反実仮想などを
起承転結に入れ込み、
30分で1000字をきっちり書き上げました。

みごと!です。
頭の中に浮かんだことを
過不足なく、主観的・客観的理由を含めながら
文字にしていく力こそ
21世紀の世界を生き抜く子供たちに
求められる力だと思うからです。

園児さんの「宝物作文」
10年後にはどんな未来を 
拓いていることでしょう。

「魔法のスラスラ作文シート」
体験レッスンでも
どしどし書いていただけます。

国語未来塾
お問い合わせは
こちらへ***



[PR]
by kokugomirai | 2018-10-23 01:10 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)

実りの秋を迎え
体験レッスンも、満員御礼。
10月も6人の方にご入会いただきました。

体験レッスン、即入会という方が多くいらっしゃるのは
「国語って、たのし~んだ!」と
目から鱗の読解方法だからです。
体験レッスンでは
まず、最近の模試などの答案を拝見し
お子さんのクセを 瞬時に見抜きます。
でも 大丈夫。
まちがいは、宝物!
ここさえ治せば、格段にわかるようになるんだから。」
ひとつ、ひとつ ミスしたポイントを解明し
今後気を付けるべき点を箇条書きした
メモを 毎回お渡ししています。

ちょっと、緊張気味に現れた
小4のAちゃん。
恥ずかしそうに、模試を見せてくれるのですが
「間違ったところが Aちゃんの宝物よ。
間違ってる理由がわかったら
次からは まちがえないでしょ!
だから、わお!
プレゼントがいっぱいだね~!」
だんだん緊張がとけてきます。
そして、
笑顔 いっぱいで
お帰りになりましたよ。

「次の授業がたのしみ~!
先生に紹介してもらった 問題集買ってきてね。
早くしたいから!
という娘の言葉に、正直驚いています。
あんなに、国語がずっと苦手だったのは
国語嫌い!
という思い込みのせいだったんですね。」


レッスン後、お母様からうれしいメールをいただきました。

そう、まずは「国語が好きになる!」
これって、一生の宝物です。
国語ができる!」への最短距離は、
国語が大好きになる!」

国語未来塾には、たくさんの仕掛けがあります。

e0365999_05425443.jpg


教室のしつらえも、すっかり秋に変わりました。

e0365999_05432551.jpg


ムラサキシキブ
吾亦紅(ワレモコウ)
紅葉ユキヤナギ
どれも、秋をかんじさせてくれます。

e0365999_05450385.jpg


机の上は、
カンガルーポー
トウガラシ
ハロウィンカラーです!

e0365999_05463031.jpg


阪急御影駅 徒歩1分の静かな
豊かな教室です。

国語が大好きになる快感を
子供たちと楽しんでいます。

国語未来塾
お問い合わせ
体験レッスンのお申し込みは
こちらへ***


[PR]
by kokugomirai | 2018-10-18 05:50 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)

神戸・御影という教室の土地柄、
帰国子女&インターナショナルスクールの
生徒さんも いらっしゃっています。

先日も、小学校はずっとインターナショナルスクールで
その後、私立の中学校にお通いの中3生さんが
体験レッスンにいらっしゃいました。
英語はペラペラ…でも、国語が苦手で…

早速、中学校の定期テストを拝見すると
「秀吉と利休」〔野上彌生子・作)の
秀吉と利休の出会いの場面。
それは、それは 重厚な文章からの出題です。
聖俗、それぞれの世界に君臨する
巨匠二人が出会い、
静かな熱い火花が飛び散る様子に
ぐいぐい引き込まれていきます。

かなり難しい語句・言い回しも多かったのですが
きっちり「線引き」をしながら読み進め、
問題も すべて解きなおしました。

終わった時には、二人とも
ぐったりでしたが、
マラソンを走り終えたような 爽快感がありました。

「国語読解問題」とはいえ
良質の文章には 読む者を引きこむ力があります。

レッスン後、お母様から本当に嬉しいメールをいただきました。

藤澤先生、今日は授業してくださり、
本当にありがとうございました。
すごく元気な声で 明るく帰ってきました。
『今までのどこの授業よりよくわかった!』が第一声でした。
先生のおっしゃるとおり、本人も達成感いっぱいだったようで
『終わった時、すっごく疲れたけれどやった!って感じがした。
あの先生に教われば国語がどんどん好きになる気がする。』と言って、
来月の自分の行けそうな日をメモにして
渡してくれたくらいです。

今まで本当にいろいろな塾や講座に行かせ、
どうにか国語に向き合わせてきましたが、
なかなか国語を好きになる糸口が見つからずにおりました。

本人も日本人である以上、逃げられないということを理解しているので
苦手ながらも努力はしてきておりました。
あんなに国語の授業のことで
生き生きとしゃべる娘を見たのは初めてです。
先生と出会えたことが娘にとって救いになるようで、
親としても嬉しい気持ちでいっぱいです
(掲載には、ご快諾いただいています)


こちらこそ、極上のお言葉をいただき
心震わせ、ますます張り切って

お伝えしますね。

私自身、海外で日本語を6年間教えてきたので
帰国子女、インターナショナルスクールに通うみなさんの
ご苦労と共に、その素質の素晴らしさも
本当によくわかります。

そんな、地球の宝物のようなお子さんたちに
良質の日本語の文章を紹介し
共に読み解く喜びにひたりつつ
毎日 心を込めて レッスンしています。


「国語は無理・・・」とあきらめる前に
ぜひ一度
体験レッスンにいらっしゃいませんか。

教室は、阪急御影駅、徒歩1分

弓弦羽神社のすぐ近く

明るく静かなお部屋です。

e0365999_07503550.jpg

国語で未来を拓きましょう!


e0365999_23515790.jpg

国語が好きになるコツ・・・
たくさんそろえて
おまちしています。

国語未来塾
お問い合わせはお気軽に
こちらまで***


[PR]
by kokugomirai | 2018-10-14 23:55 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)

大学の講義も始まり、あわただしさの中
なかなかご報告できていない嬉しいお知らせが
た~くさんあります。

「せんせ~!賞状もらったよ~
倉敷出張教室の6年生さんに続き
岡山出張教室の3年生さんたちも
ダブルで、受賞!

e0365999_17075766.jpg


e0365999_17080997.jpg



特に、岡山教室では
直接、読書感想文のレッスンは
時間の都合で できませんでした。
このお二人は、
なんと、自力で書き上げて
見事、 「銅賞!」
これこそ、教師冥利につきます。
しっかりと、作文力がついてきた証拠です。

月1回からの作文レッスンですが
「楽しく書ける*魔法のスラスラシート」が
そろっているので
子供たちも「笑顔いっぱい」の作文が生まれます・

作文、だいすき!っていえる
娘がうらやましいです」

と、お母様。

うふふ・・・
LINEにも、ちょっとひとこと
季節の挨拶を加えるだけで
ぐ~んとイメージが変わりますよ*

そろそろ、大人レッスン
「国語未来塾~言の葉つづり~」も
はじめてみましょうか。

何をするにも気持ちのいい秋

お問い合わせ
体験レッスンはお気軽に
こちらへ***

国語で未来を拓きましょう~!


[PR]
by kokugomirai | 2018-10-12 17:15 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)