人気ブログランキング |

e0365999_15025433.jpg

平成最後のクリスマスイブ!まで
カウントダウンとなりました。
週末は、京都、岡山から
作文コースに来てくださいます。

朝から、晩までサンタ作文と
中学受験対策と
サンタさん並に忙しい師走が続いています。

e0365999_07085826.jpg


「サンタさんへのお願い、間に合うかなあ~」
毎年、定点観測のように書く、
サンタさんへの手紙作文。

国語未来塾では、季節を大切にしつつ
「三段論法」
高学年以上には
「三段論法+転=起承転結」
の練習をしていきます。


e0365999_07164853.jpg



まず、 ○○なサンタさんへ。
サンタさんが喜ぶような、修飾語を考えます
・おひげのりっぱなサンタさんへ(小3女子)
・ほしいものが作れるサンタさんへ(小2男子)
・プレゼントを持ってきてくれるサンタさんへ(小2女子)
・いつも私を見守ってくれているサンタさんへ(小5女子)
・かっこいいサンタさんへ(小1男子)
・・・
人を喜ばせる言葉が たくさん紡げることは
人間関係をよくする上でもとても大切。

国語未来塾の三段論法には
★自己評価を高めるコツ!
がさりげなく 組みこまれています。
自分の1年に点数をつけて、サンタさんに報告します。
ベテラン組ほど、
自己評価の点数が高くなります(笑)

e0365999_07304574.jpg


e0365999_07132254.jpg


こんなところを、先生や、両親にほめてもらったよ~
これも、自己ピーアールとして書きます。
「そんなとこな~い」と言ってる子供たちも
書いているうちに、どんどん思いだして
「おっ、自分もなかなか 捨てたもんじゃない」
と思えるようになります。

ありとあらゆる場面を利用して
書くことで、生きる力 漲る子供たち


「こんな手紙、初めて書いた!
プレゼント、絶対増える気がする!」
土曜日に体験レッスンに来てくれた小3の女の子も
目を輝かせて帰っていきました。

さあ、クリスマスまであと2日。
今日も ご要望が多くて
日曜日の特別レッスンしています。

全ては、子供たちの未来のために・・・

国語未来塾

e0365999_07081095.jpg

妹ちゃんの分まで、しっかり書けましたね!




by kokugomirai | 2018-12-23 07:14 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)

1年を締めくくる 
12月の講師研修会の話題は
目前の中学受験の攻略法です。

「中学受験直前に効くレッスンのポイント」
https://ameblo.jp/sachi-kokugo/
(さち先生のブログより)

最近の中学受験の動向としては
難関校ほど「記述に重きを置く」
傾向にあります。
2020年の大学入試改革を視野に入れ
*80~120字の記述が求められる
*選択式が減り、記述式が増えている

そして、この「記述力」
一朝一夕では、身につきません。

低学年からの作文習慣がこれからは
ますます重要になってきますね!
線引き読解+作文のコース
新設してはいかがですか?」

さち先生からもアドバイスをいただきました。

e0365999_07164853.jpg


国語未来塾では、低学年から
月1回からの 作文習慣を 
おすすめしています。

「書くことに抵抗がない!」
このことは、高学年になって受験を決めたときも
しっかり役立ちます。
白陵・須磨学園・関学には
2018年の入試でも、
作文レッスンが効いています。

6年生まで国語未来塾で
しっかり作文を書いていた中3君は
公立高校受験を控えた中3夏に復塾。
学内の定期・実力テストはもちろん、
大手塾の公開模試でも 記述はほとんど満点です。

e0365999_07160722.jpg


「さち式線引き読解」の認定講師となってからも
毎月1回、きめ細やかな講師研修会がありますので
いろんな情報交換、
今、子供たちの未来に必要なことを
適確にアドバイスしていただけます。

2月の新学年から、
さち式線引き読解と、作文を1回のレッスンで学べる
「線引き読解+作文 プレミアムコース」
新設の予定となりました。
(詳細は追って、発表いたします)

二人とも、忙しい合い間を縫っての
師走の講師研修会は
プチクリスマス*ティータイム付。

お揃いのキーホルダーもいただきました♥

e0365999_07154265.jpg


冬休みには、まだ若干名 
体験レッスンを受け付けています。
作文習慣 始めませんか。

*国語未来塾*
体験レッスンのお問い合わせは
こちら***へ


by kokugomirai | 2018-12-22 22:47 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)