人気ブログランキング |

月に1回の作文習慣
5回目で
「今年は千個くらい おはなしを書きたいです。
一年たったら こども作家になっているかもしれません
。」

こんな、素敵な夢が生まれています。
私立の小学校に通う2年生女子さんです

2019年のまくあけです。
さいしょの作文は ことばの力をもらって書きます。
ことしのやくそくの字は「本」です。
なぜなら、本をよむのがすきだからです。
本を読むと、そのせかいにとびこんで、
しゅじん公といっしょに いろんなことをしたくなります。
『くすのきだんち』のようなお話をつくってみたくなります。

e0365999_14551494.jpg


今年は 1000個くらい本を書きたいです。
そのために、1週間に10さつ 本を読みます。
そして 読書日記をつくります。
1年たったら、こども作家に なっているかもしれません。


e0365999_14561605.jpg

*国語未来塾、作文コースのおかげで、
本を読んだり 書いたりするのが 大好きになりました。
1か月に1度のレッスンがまちきれないようです。

と、お母様からもうれしいメールをいただきました。
低学年のときに「作文大好きスイッチ」が入れば
記述問題も、すらすらっと いけます。

そこで 2月から
「さち式線引き読解+
作文・記述プレミアムコース」を新設!

2020年の大学入試改革を見据え、中学・高校受験も様変わりしています。
国語未来塾では
受験対策はもちろん、
その先の「生きる力」として、真の読解力、作文力を磨くべく、
満を持して、プレミアムコースを用意しました。
60分の中で、さち式線引き読解と、
作文記述の両方が学べる*プレミアムコース
です。
コースの内容は、完全マンツーマンですので、
お一人ずつにぴったりの教材、分量を見極め、
きめ細かく対応していきます。

プレミアムコースの詳しいご案内、
体験レッスン(ご新規は限定5名)

こちらへ***
e0365999_14554769.jpg
国語で 未来を拓きましょう!




by kokugomirai | 2019-01-29 15:34 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)

「あ~、せんせい、やっぱりいいわ~。
作文、ずっと書きたかった~」
第一志望に見事合格!
嬉しい報告と共に、早速作文コースに
帰ってきてくれました。

小4から来てくれていたAさんは
6年の4月に受験を決めて
そこから、「さち式線引き読解」を始め、
大好きな「七夕作文」「サンタ作文」も封印。

「今日は、約束の字、書くでしょ?」
毎年恒例の、今年の目標の1字を決め
言葉の力をもらって 作文に仕上げます。

選んだ1字は「挑」
2018年に一番がんばったことも、
きちんと文字に残し、その上で
2019年の抱負へと つなげます。

「4月からは、新しい生活が始まるので
先入観を持たず、
たくさんのことにしたいからです」

e0365999_06123279.jpg


「せんせ~、やっぱり、作文ていいなあ~。
これが、ずっと 書きたかった~」
しみじみ言いながら、綴っていきます。

受験が終わっても、終わったから?
また新しい気持ちで、作文を始める!
そんな頼もしい子供たちのために
「さち式線引き読解」のスキルも 忘れないように
「作文コース」と
「線引き読解コース」の二つを合わせた
『線引き読解&作文 プレミアムコース」
新設することにしました

詳細のご案内は、追っていたします。

「さち式線引き読解」認定教室ならではの
とっておきのコースです。

e0365999_06131990.jpg


子供たちの書いた「約束の字」
どんどん増えています。

受験が終わったら
その宝物の経験を文字に残し
新しい生活への 礎にしませんか。

国語未来塾
体験レッスンのお問い合わせは
こちらへ***


by kokugomirai | 2019-01-23 22:13 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)

スーパームーンに照らされながら
嬉しい「サクラサク171.png」満喫しています

親和女子中学校 Sコース 合格!179.png179.png (仲良し二人組)
しかも、最後まで、徹底特訓した「前期Ⅱ:適性検査」での
Sコース合格です!

小4の秋から 国語未来塾の作文コースで、週1回
楽しく作文をかいていたNさんとT君。
お二人は保育園時代からのお友達で、しっかり者のNさんと
野球大好きのT君は名コンビ、笑いの絶えない時間でした。
小6の4月にNさんが受験を決め、さち式線引き読解コースへ。
続いてT君も 7月になって「やっぱり、受験しようかと…」
二人とも、大手の塾には全く通っていなかったのですが
そこから、一念発起し、個人塾と個別指導と国語未来塾で

コツコツ過去問を解いていきました。

Nさんは、算数と理科をカバーするべく、国語9割を目指し、
T君は、はるかに及ばなかった国語平均点にも、回を重ねるごとに
近づき、受験直前には、国語のほうが算数よりできる!までに上達。

12月には 読書感想文コースの常連さんで、
二人の保育園仲間のYさんも揃い、3人で合格目指して
土日も返上して、過去問を解きつづけました。

T君は昨日、見事、甲南中学校合格。
保育園仲間の3人そろって、笑顔の花満開です179.png179.png179.png

国語未来塾での 読解・要約作文の基礎
さち式線引き読解プラスで、嬉しい合格!


ママたちからも
「合格は、まちがいなく、国語のおかげです」
「国語未来塾に 行っててよかったです」
「もう、3人でユニバに行く 予定してました。
先生のおかげです。ほんとにありがとうございます!」

と、ご褒美メールを いただきました!

e0365999_00200056.jpg
合格、ほんとにおめでとうございます!


by kokugomirai | 2019-01-21 23:55 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)

二十四節気の最後
 大寒の今日
寒さを吹き飛ばすような
「せんせ~179.png 合格しました!」
嬉しい知らせが 続々舞い込んできました。

甲南中学校 2名 179.png179.png
雲雀丘学園中学校 1名179.png
大阪桐蔭中学校 1名179.png

み~んな、第一志望の中学校。

「国語は 先生のおかげで受かりました!」
「国語の作文、先生と準備してたのが 
ばっちり使えました」

いつも思うのは
12歳の子供たちにとって 中学受験は過酷かな~と。
でも、
この笑顔が その懸念を 吹き飛ばしてくれます。

そして
どんな結果であれ、
一番いい道が 必ず準備されている
ということも。

まだ、あと1日残っているみんな。
すべての力が 出し切れますように…

e0365999_10405150.jpeg





by kokugomirai | 2019-01-20 22:11 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)


中学受験直前、最終レッスンの生徒さんのママから
嬉しいLINEをいただきました。

娘に「なんで、○○(塾名)の国語はあんなに苦手なんやろね~」と
言ったら、「
苦手やったから未来塾行けてんで!ラッキーやったな!」って
言ってました。私もそう思います。

e0365999_00192509.png
受験直前は、お子さんもお母様も、どうしても気分が落ち込んでしまいがち。
そういう時こそ、個別レッスンの出番です。
最後の最後まで、1点でも多く取れるポイントをきちんとお伝えし、
頭と、心を整えます。
大手の塾の最終公開模試の偏差値より、「行きたい!」気持ちを大切にして
コツコツ過去問を解いてきたAさん。
今日までとっておいた2018年の国語の過去問では、
「せんせ~くやし~!1問だけ間違えた!」
と頬を赤らめて教えてくれました。
とにかく、国語が苦手で、嫌いで・・・と昨年4月から入塾。
「あんなに苦手だった国語が、娘の武器になるとは、
思ってもいませんでした。本当にありがとうございます。」と
お母様。苦手だった国語が、今は一番得点源になっているそうです。

昨日が最後のレッスンの受験生さんのお母様からも
塾の●●特訓に行くのはしんどそうでも、
「国語未来塾に行くと、元気が出る!」と
ニコニコ笑顔で帰ってきました。
本番は国語未来塾のノートをお守りに持っていくそうです。

とのこと。。。

あと2日。笑顔の花咲く春は、すぐそこ!ですね。
e0365999_10463226.jpg
受験が終わったら、いっぱい いっしょに 作文書こうね!

by kokugomirai | 2019-01-16 22:06 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)

1年の計は、元旦にあり!
国語未来塾の作文コースは
毎年、1月の季節作文として
「今年の目標を1字で表そう!」
「約束の字」
というテーマで 幕開けです!

「2019年、最初の作文は 
言葉の力をもらって書きます」

e0365999_23181443.jpg


頑張り屋さんの小学2年女子さん。

えらんだ文字は「勉」です。

e0365999_23182946.jpg


選んだ理由と
そのために実践する3つのことを考えます。
「絵に描いた餅(文字?)』に終わらないように…

e0365999_23185797.jpg


小3男子君は「社」
社会が苦手だからだそうです。

e0365999_23405401.jpg



小2男子君は「時」

弟に気がちって 
時間のむだづかいをしたからです。

e0365999_23180192.jpg


小1から来てくれている6年生女子さん。
約束の字作文はお手のものです。
起承転結の「起」の部分には
去年の振り返りも 書きこみます。
「そして、2019年も去年に負けないような
キラキラした一年にします。
そこで、今年の約束の一字は
 にしました。」
3年は「難」
4年は「挑戦」の「挑」
5年は「準備」の「備」
自分の選んだ字は、けっこう覚えています。

e0365999_23282951.jpg


教室の壁に一人ずつ
貼っていっています。

姫路の書写山円教寺では、
年末ではなく、年始に
「新春夢の書」として
住職さんが、今年の一字を発表なさるそうです。
2019年新春に選ばれた字は「恩」です。

「作文コース」ではない
「さち式引き読解コース」の受験生も
書きたい!ということで
「勝」

を書いて 貼っていました。

1月の体験レッスンでは
この「約束の字*作文」を
書いていただけます。

2019年、どんな1字で幕を開けますか?

国語未来塾
体験レッスンお申し込みは
こちらへ***


by kokugomirai | 2019-01-13 23:15 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)

e0365999_23581265.jpg

冬休み最後の日曜日も
中学受験生さんにとっては 
直前の大切な1日。
今日も朝9時から 過去問抱えて教室へ来る6年生。
この時期に、お熱が出てしまい
「どうしても行きたいと言っているんですが
無理をさせるのも・・・」とのメールには
電話レッスンで対応しています。

「先生の声を聞いて、安心した~」と
明るい声にこちらも ホッと一息。
今の時期は、とにかく
身体と心を整えることも大切です。

そして、国語重視の傾向は今後も続きます。
何より、難関校ほど、求めてくるのが
「記述力」

ただ「書く力」は、残念ながら
一朝一夕には身につきません。
記述の直前対策として
「部分点がもらえる書き方」なども
お伝えしています。
が、
「国語で 余裕点をとりたい!」なら
やはり、記述部分で高得点を
狙うのが一番です。

受験指導をしていく中で
見えてきたこと。
ズバリ
「書く力を 早めにつけておくこと」
これが大切です。

国語未来塾では、低学年からの
作文習慣が身につきます。
1月だったら「約束の字」作文。

作文コース*ベテラン組は、
「この作文を書かないと 1年が始まらない!」
そうです。

e0365999_23595214.jpg
12月に作文体験レッスンに来てくれた 小2の女の子が 
レッスン後、お母様とお話していると 
待ち時間に書いて持ってきてくれました。

体験レッスンで書いた
「お正月をみつけたよ」作文を
お正月集まった親戚や、おばあさまに
嬉しそうに披露なさったそうです。

1月下旬までは満席ですが
その後の体験レッスンの受付を
再開します。
ご希望の方はお早めに
こちらへ・・・

国語で未来を拓きましょう
国語未来塾




by kokugomirai | 2019-01-06 22:16 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)

あけまして おめでとうございます。
年末年始の休みもほとんどなく
受験生さんたちは 過去問抱えてやってきます。
年末は30日まで 年始は3日から
頑張る教師に嬉しいお知らせが届きました。

野球大好きの受験生A君より
算数より、国語のほうが
偏差値 よくなったよ~172.png

なんと、なんと・・・!
もともと、
国語未来塾へいらっしゃる生徒さんの多くは
「算数は得意だけど、国語がちょっと・・・」 
とおっしゃる方がほとんどです。

でも、「さち式線引き読解」は
「算数大好き脳」にこそ
しっかり響くようです。
「明快な解き方・考え方」をピンポイントで
お一人お一人の弱点に沿って お伝えするから。
「わからない」がみるみる解消されるので
すっきりする!
受験直前でも
まだまだ伸ばせるポイントがあります。
「国語が苦手」な受験生さんにこそ
チャンスあり!

「さち式線引き読解」は
あと、5点、あと10点を応援します!

e0365999_23585085.jpg


今月のお花は、もちろん紅白南天。
南天は「難を転じる」に通じる
縁起の良さを 
受験生諸君に贈ります。


サクラ咲く春はすぐそこですね。
今年もよろしくお願い致します。

国語未来塾




by kokugomirai | 2019-01-05 22:02 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)