タグ:個別指導 ( 19 ) タグの人気記事

土曜日は、遠方からの生徒さんが 多数いらっしゃいます。
父の日の前日ですが、小6受験チームは
大手塾の模試の成績も気になるし、今年は作文はお休みです。
そんな中、午前中にお越しのA君。
国語の偏差値が、どうしても50に届かず、
50人中、30番台・・・でしたが、今回
なんと、50人中、初の一桁台へ
4回のレッスンで、はや、この快挙です。
「国語にも 「解き方」がある ってわかって
すっきりするから
国語未来塾が好き!」
と、言っています。とのこと。

大手の塾に4年から通っているBさん(小6女子)
算数や、理科は公式があって、
それにあてはめればいいから好き!
という典型的な理系女子。
国語でも、線を引くべきところがあって
そこにひけば、解けるんや。」
と レッスン3回で
「国語が 苦手じゃなくなりそう。
わかってきた!」
と、手ごたえをかんじてくださっています。


e0365999_00154269.jpg
紫陽花に囲まれて・・・・さあ
午後も張り切っていきましょう∼!

お問い合わせは こちらへ***



[PR]
by kokugomirai | 2018-06-16 11:47 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)

国語未来塾の新中1さんにとって
初めての 定期テストの結果が
出揃いました。

全員平均点は、軽々クリア
女子チームは90点台続出です!


作文コース在籍の生徒さんも多いのですが
テスト前には、
随時「さち式線引き読解」
お伝えしています。
(さち先生のブログは こちら***

ピンポイントで、
文章題の読解法+解答法を明示し
テスト範囲の教科書を、一緒に線引きし
要点を整理してから試験に臨むので
効率がいいのでしょう。


e0365999_23532411.jpg
あわせて、読解力養成のためには
まず、本を読むことから…
ということで、
待合い&自習スペースには
今月のおすすめ図書を置いています。

お気軽に、体験レッスンにも
お立ち寄りくださいね。

168.png国語未来塾への178.png
お問い合わせは
こちらまで***




[PR]
by kokugomirai | 2018-06-03 00:23 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)

水無月に入り
ますます、お問い合わせが多くなっているのが
国語が嫌いなんです特に、作文
どうやって教えたらいいのか わからないんです

国語未来塾を始めて9年、
子供たちの「国語・作文スイッチ」を探し続けてきました。
そして、見つけたスイッチの一つが
「観察作文」です。

e0365999_21584185.jpg

この日も、公園で友達と遊んでいたところを
中断して、やや無理やり?
連れて来られた小2君。
最初から、テンションが低いので
こういう日のための 観察グッズの登場です。

e0365999_22004039.jpg

小さなベランダで、収穫した菜の花のたね。
長~い鞘と、短い鞘の二つを準備し
鞘からまず、丁寧にはずします。
(このあたりから、目の色がかわります!)
中の種の数をかぞえたり
鞘の長さ・幅をはかったり
一番大きい種の直径を測ったり
におったり
つついたり・・・

そして、分かったことを書きだすと
       (大きい鞘)-(小さい鞘)
・さやの長さ :4センチ7ミリー2センチ7ミリ
・さやの横はば:6ミリー6ミリ
・種の数   :24こー13こ
・一番大きい種の大きさ:3ミリー3ミリ

さあ、これだけの材料から
何を導きだす?小2君の目が キラキラ輝き
頭が クルクル 動いているのがわかります。

同じところ、違うところを 色分けすると・・・
ハイ!センセイ!わかったで!

「二つとも、おんなじなのは、よこはばと、種の大きさやな」
「ちがうのは、たねの数と さやの長さや! わかった!」

すかさず、観察作文を書き始めます。

菜の花のたねを かんさつしました。
・・・・
つまり、たねの数は(     )によって決まります。
また、たねの大きさは(     )によって決まることがわかりました。



(    )に入る言葉は何でしょう?
作文が読解問題につながっていく瞬間です。
こういう文章が、小2君でも、スラスラとあっという間に書けるようになります。

そう、理系のお子さまにこそ
観察から生まれるロジック作文、おすすめです。

国語が嫌いになる前に・・・
一度、体験レッスンにいらっしゃいませんか。

お問い合わせは こちら***

国語未来塾には
二つのコースがあります。
*作文メインのコース
*「さち式線引き読解」コース(受験国語指導いたします)
(こちらは、阪急六甲で、大人気のさち先生から
公式の認定教室、第一号になっています)
さち先生のブログはこちら***

国語で未来を拓きましょう!


[PR]
by kokugomirai | 2018-06-01 16:26 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)


新中1のみなさんは
そろそろ初めての定期テスト、
1学期の中間テストが始まっていますね!

のんびり、じっくりの公立中学1年チームも
「はじめて」のテスト対策を!と
テスト前特別レッスンとして
「国語のワーク」「文法」の集中講義 をしています。

「いつもと違ってて(作文&読解要約メイン)、
文法クイズも面白かった!」
「そうそう、テスト前は、ワークの答え合わせ がいい!」
と、子供たちも納得。小学校との違いを 楽しんでいる様子です。

一方、ちょっぴり深刻なのは…
「もう!びっくり!
赤点とってきたんですよ~国語で!」

大手の塾に小学校1年生から通い、
血のにじむような努力をして、私立志望校に見事合格!
1時間40分くらいかけて通うことになり
塾は ちょっと休憩・・・しているうちに・・・。

ご近所のママ友さんから 上記のヘルプメールをいただき、
土曜日に 急遽体験レッスンをいたしました。
見れば、公立中学校のワークと同じ問題もチラホラ・・・

「ワークしなかったの?」と聞くと
「学校の先生は、見とくように、だけ言ってた」とのこと。
もともと、得意の算数で、国語をカバーしてきたA君。

まずは、苦手という、説明文から
じっくり、線引き解説すると
みるみる表情が明るくなってきました。
「こんなふうに、国語を 線引きして 説明してもらったのは 初めて!」
「説明文って、こんな構造になってたんや!おもしろい!」
と、その場で 次回のレッスンで、
続きの「物語文も 解き直したい!」
とご予約いただきました。

*中学受験で身に付けた 線引き読解をさらにキープしたい!
*中学受験が終わって ホットしている間に あらら・・・?

何もかもが初めてで、緊張の4月を終え、
5月は気が緩んでしまって 当然です。
ここらで、一つ、深呼吸~!

国語を得意科目にするべく
どなたでも、お気軽にいらっしゃってくださいね。
まずは 体験レッスンから・・・
お申し込みは
こちらまで***

e0365999_10462157.jpg
阪急御影駅前 徒歩1分
明るく*のびやかな教室です。








[PR]
by kokugomirai | 2018-05-28 22:50 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(1)

「あんなに たくさん読み聞かせをして
絵本だい好き!だったのに…
国語のテストがいつも悪いんです
このままだと 語が嫌い になりそうで・・・」

特に、低学年のお母様からのお問い合わせには
このようなお悩みが多いです。
特に、国語の大事さを 身に染みて感じていらっしゃる
素敵なご家庭ほど、深刻なご様子…

でも、多くの場合、ご心配には及びません。
それは、
「テスト問題に慣れていないだけ」
だからです。

まずは、教科書をじっくり、丁寧に
一緒に読んでいきます。
そして、物語文・説明文、それぞれの線を引くべき個所
明確にして、一緒に線を引いていきます
この「線引き」の基本は、中学受験から、高校・大学受験まで
繋がっていく優れもの。
ただ、音読するだけではなく
ポイントをしぼって、質問しながら
ご一緒に読み進めるだけで、読解が 全く違ってきます。

私立の女子小学校に通う、作文コースの小2さん。
学校での読み取りテストの前に、
1回だけ、「さち式 線引き読解」を ご一緒にしました。
(詳しくはこちらをさち国語塾 ご覧下さい)
要点をまとめ、ノートに書いていったところ、

「先生!先週のテストで、なんと、95点 でした!
娘も、私も大喜びです!ありがとうございます」


国語が嫌いになる前に、レッスンできて、本当によかったです。

そう、国語が嫌いになる好きになるかは、
ほんとに紙一重。特に低学年の間にポイントを押さえ
「国語って けっこうできる!」
と思えれば、しめたものです。

国語が嫌いになる前に
一度、体験レッスンにいらっしゃいませんか。

お問い合わせは こちらまで***

お気軽にいらっしゃってくださいね。
e0365999_05592122.jpg
「さち式 線引き読解コース」は、マンツーマンレッスンです。
「作文コース」は、お友達お二人まで、ご一緒にレッスンできます。


[PR]
by kokugomirai | 2018-05-23 21:13 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)

教室移転して2ヵ月。
おかげさまで、たくさんの体験レッスン・ご入会いただき
さらに、嬉しいご報告が 次々舞い込んでいます。

*体験レッスンで「物語文」の線引き、
とってもわかりやすかったということで、
即ご入会いただいて「説明文」の線引きをお伝えし
なんと、2回のレッスンで
国語の順位が56名中の44位から
一気に11位へ

「親子でびっくりです。本当にありがとうございます。
物語が今までさっぱりでしたが、線引きのポイントを
少しわかりかけてきたみたいです」(お母様のメールより)

*3月から通い始めた、中学2年生が
二人いらっしゃいますが
大手塾の4月末のクラス分けテストで、
お二人とも、
一つ上のクラスに上がりました!

とのこと。

先週体験レッスンにお越しいただいた
小4のA君。大手の塾を渡りあるくも
国語がどうしても苦手で…

最初は緊張気味のA君でしたが、
塾のテキストの問題を一緒に解きなおし、
A君のつまづいている場所、記述のクセなどを指摘。
体験レッスンの途中から、笑顔がみえ、最後の選択肢の難問も
見事にクリアー!

「本日は、初めての体験授業をありがとうございました。
なかなか親子では 国語読解の勉強がうまくいかず
困っていたのですが、今日の体験で息子が素直に
先生の指導に聞き入って学習できている姿を見て
ぜひとも、先生のお力をお借りしたいと思いました。」


レッスン後、早速嬉しいメールをいただき
(メールご紹介のご快諾をいただいています)
来週から、ご一緒に勉強します。

体験レッスンは、入会を必須とするものではありませんが
1回の体験レッスンで、
確実に「線引き読解」の成果を感じていただけるよう
1分1秒を無駄にせず 授業いたしますので
ご好評いただき、体験レッスンだけで
塾の復習テストが満点になった

びっくりされています。
もちろん、効果の出方は、お子様にもよりますが
集団指導では、見抜けない
お子さまの解き方のクセ、伸ばすべきポイントを
優先順位をつけてお伝えできるのが
マンツーマンレッスンの醍醐味です。

国語でお悩みのかたは
ぜひ、一度、体験レッスンにいらっしゃいませんか。

国語未来塾へのお問い合わせは

こちら***お気軽にどうぞ。

e0365999_10462157.jpg
阪急御影駅前 徒歩1分の 静かな明るい教室です。



[PR]
by kokugomirai | 2018-05-13 13:30 | 出張作文教室(神戸・倉敷・岡山) | Comments(0)

連休の谷間に 作文を書きに来てくれた
小2のAちゃん。
絵本をたっぷり読んでもらって
心も、言葉もすくすく
のびやかにお育ちです。

ただ、試験での問題文にはまだ慣れなくて、
お母様はお悩みでしたが
作文コースを1回だけ
読解練習コースにすると
読み取りテストは、あっという間に90点台!

今回も、作文コースで
ごきげんさんに「自己紹介作文」を
書きました。

帰り道、お迎えにいらっしゃったお母様に
「しだれちゃんに ご挨拶していく」
と、弓弦羽神社へ…

「春を見つけよう作文」で
「すべりだいみたいに きれいに咲いていました。」
と、書いた境内のしだれさくらが
どうなっているか、気になったそうです。

「久しぶりに二人で歩けたことも 相まって
私にとってもうれしい時間になりました」

と、お母様からメールいただきました。


自然とお友達になること…

スラスラ作文の玉手箱の
ひ・と・つ
です。

e0365999_10571426.jpg
実は、これが、ほんとの「ショウブ」です。
さあ、どんな物語に つなげましょうか。。。

作文を書きたくなったら
国語未来塾へ いらっしゃいませんか。
お問い合わせは こちら***





[PR]
by kokugomirai | 2018-05-02 10:38 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)

風薫る五月。
うれしいお知らせをいただきました。

遠方のため、月1回の「さち式線引き読解」
90分授業を続けて、半年。
(「さち式線引き読解」については
さち先生のブログをご覧下さい:https://ameblo.jp/sachi-kokugo/entry-12365930553.html )

国語がどうしても足をひっぱっていたA君(中3)が
3年になって初めての実力テストで大躍進!
初の1ケタ台(6位/200人中)になりました~とのことです。

一番苦手意識が強かった国語での この伸びに、
大いに自信がつきました!と お喜びです。

小さいころから読書が趣味のA君。
社会や歴史は大得意、でも、記述部分が書けなくて
いつも大量失点の繰り返しでした。
そこで、線引きを記述問題に生かすポイントにしぼり込んで
特訓を重ねたところ、記述問題で点がとれるようになり
全体的なミスも減ってきました。

お子さま、お一人お一人で、答え方のクセ、
伸ばすべきポイントが異なります。

答案を拝見すれば、そのポイントが的確にわかりますので
優先順位をつけて、訓練できるのが
マンツーマンレッスンの強みです。

「国語を、どう勉強したらいいか 分からない・・・」
そういう方こそ、1度、体験レッスンにいらっしゃいませんか。
1回の体験レッスン枠は、60分。
45分で、まず、公開模試、定期テストなどの答案を拝見し
一緒に解きなおしていく中で、お子さまの解き方のクセ、
伸ばすべきポイントを見抜き、的確にご指導します。
あとの15分で、教師の所感、今後の練習法、問題集なども
お伝えできます。
1回の体験レッスンだけでも、 
「やる気がでた!」
「何をすればいいか、やっと、わかった!」 

喜んでいただいています。
体験レッスンは、その後の入会を必須とするものでは
ありませんので、お気軽にご連絡くださいませ。
国語は、全ての科目の基礎学力です。
「国語を得意科目に!」しませんか。

体験レッスンのお問い合わせは こちらまで***

e0365999_10462157.jpg
国語未来塾は、
阪急御影駅、徒歩1分
光あふれる教室です。









[PR]
by kokugomirai | 2018-05-01 09:56 | さち式線引き読解*受験国語コース | Comments(0)

桜の花を
後ろから見たことありますか?

柔らか頭の新小2君。
春休みのことです。
「春をみつけよ~」作文の散歩道で
桜の花をひろってきました。

作文を書きながら
じっくり観察中に
くるんと回し

「うしろから見るとさ、
せんぷうき みたい~!」
e0365999_00275874.jpg
この発想、ほんとに素敵です。

「山田公園のさくらは
もう、おちています。
うしろから見ると、
せんぷうきみたいです。
手についたミツをなめると、
まずかったです。

・・・」

e0365999_00281829.jpg
題名は、子供たちに大人気の絵本、
「じっちょりんの 歩く道」
まねしています。

子供は、大人の発想を
かるがると 超えていきます。

宝物のような 子供たちの感性…
このまま、のびやかに
すくすく育つよう
そっと お手伝いしていきますね。

178.png国語未来塾の168.png
体験教室のお申し込みは

[PR]
by kokugomirai | 2018-04-14 00:14 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)

作文が育てる「国語力」


作文レギュラーコースに
ちょうど、丸一年
通ってくれている小2君。

季節を集めたり
オノマトペを使ったり
マッピングをしたり…
いろんな作文を 毎週書いていると

e0365999_22115280.jpg


「せんせ~、いちばん の
「ばん」て漢字ある?」
習っていない漢字も、『一年のまとめ作文』では
かっこよく書きたくなるもの。

普通のノートではなく、
きれいな紙してを用意すると
気分のノリノリ。
最後まで、がんばって書き上げましたよ。

そして、新小2さんになって
1回目のレッスンで、
腕だめしに
「さち式 線引き読解」コースでも使う
『ハイクラステスト 国語:受験研究社』の
チャレンジテストをしてみました。

すると、なんと…
1問ミスくらいで、スラスラ解いていきます!

コツコツ作文、こんな風に
「国語力」という
大輪の咲かせているんですね。

ワクワクの春。
続いています。



[PR]
by kokugomirai | 2018-04-13 23:39 | 国語未来塾*作文コース | Comments(0)